1月は娘の誕生日 母親11年目

娘が産まれたのは11年前の1月9日に産まれた。

私は、結婚しでなかなか子供を授からなかった。
結婚して2年目から不妊治療を始めた。
私も旦那も夜勤がありなかなか難しいねって、思いながら不妊治療を始めてから色々治療や検査をした。
そしたら旦那の方に少し異常が、あっただけで妊娠しない事はないよと言われた。
不妊治療して人工授精を、10回目で娘は授かった。
でも医師いわく自然か治療かはどっちかはわかないとのこと。
10回目だったのでもしこれで授からなかったら次の段階に行こうと軽い気持ちで10回目を受けたのを覚えてる。

そして今の地域に引っ越ししてから授かったのだ。

娘は年末に産まれるかも?と言われてけど、なかなか娘は産まれようとはしない、年明けて検診に行くと微弱陣痛があることをいわれで6日までには本陣痛が、来なかったら7日に入院してねと言われた。陣痛が来るように薬やバールンをいれる処置をした。
でも娘はなかなか産まれたがらない。9日の朝5:30に促進剤の点滴をして娘が、産まれたのは17:30だった。
私は娘の頭が出た瞬間は覚えてるけどその後の記憶が数分かな?記憶が戻ったときには医師がいた?何で?見たいな感じだった。医師から一言娘の人差し指には吸だこができてるからお腹の中が好きだったのかなと、言われた。

あれから11年、娘は女の子らしくなってきた。
小さい時から手はかからなかったけど今もあまりかからない。
今は弟思いのお姉さんになってます。
娘の誕生日プレゼントはパパからスイッチのカセットを買って貰ってるから私には何も言わない。
私は娘にケーキの、希望を、聞いたらサーティワンのアイスケーキと言われたので誕生日に買いに行った。後、娘に何処でご飯したいか聞くとガストでスパゲッティとのことで、いって美味しく食べてくれた。
ケーキは弟が寝てから明日食べるとの事で1/10に皆で食べた。

優しい娘に育ってくれてありがとう。

ABOUTこの記事をかいた人

山﨑美由紀

久留米市で地域版(SUN.SUN)版を書いてます。小学5年生の娘と年長さんの息子6才のママです。仕事(介護士)をしながらのママです。旦那と4人暮らしですが旦那は仕事が(3交代制)で月に15日は夜勤でいないのでほぼ一人で育てます。