長女ふうちゃん 歌のコンクール入賞

小4の長女が、こないだ行われた歌のコンクールでなんと入賞!4月の九州大会に出場することになりました!(おめでとう!パチパチ!)

ほんっとに、親バカですが、娘の歌声に感動して心がブルブル震え、娘の名前が呼ばれた瞬間もブルブル震えてしまいました。

一時間経っても、二時間経っても、興奮が覚めない私。

急に『あーーーーーー!!!!!凄いねー!』と叫んじゃう私。

突然『いやー、入賞だよ!入賞』と感想を言ってしまう私。。

そんな私に、苦笑いしながら、

長女『もーーしつこーい!私は、もうすっかり歌コンのこととか忘れたよー。』

とのこと!

なんで?と聞くと、これまた凄いことを言ってきた!

長女『入賞したこと、覚えてたら恐いやん。次に進めなくなるやん。』

ビックリだ。そんなコメント、金メダリストが言うコメントやん!

でも、本当にそうなんだよ。。過去の栄光にすがって、そこで止まってたら、うんうん。次には進めないね。凄いな。うちは、そういうことに、だいぶ大人になってから色んな人の本を読んだりして気付いたよ。それなのに、10歳の君といったら、自分で感じて自分の言葉で表現できるなんて、本当にもう!凄いったらありゃしないよ!

そして、最後に

ふうちゃん『てか、なんでママがそんなに興奮してるの?ママは、何もしてないやん。会場で、イスに座っとっただけやん』

と、言われてしまい、シューーーーーんとしてしまった私。。。いや、確かにそうなだけど。。

寂しそうだったのかな、優しい長女はすぐに、『ウソウソ(笑)』と言ってくれました。ほっ。

ママなりに、これからも応援していますよー!

4 件のコメント

  • おめでとうございます。
    音楽に親しんできた家族だからこそだなと思いました。
    きっと物怖じしない明るさを出せたんかな・・・と想像しています。
    4月の九州大会はいつどこでなのか気になりだしました。
    これからも練習しながらいろんなことを気づきながら、音楽を楽しんでほしいです

    • みっこさん。ありがとうございます。長女は、公園に行っても他の子が先にいると、遊具で遊びきらず、いなくなるまでずっと待っていたような子が、のびのびと堂々と歌うので、ほんっとに、ビックリしました。
      本番まで私やパパがいる前ではほぼ練習しなかったので、大丈夫かなー?と心配しましたが、いやはや、余計な心配でした

  • おめでとうございます!
    娘さんすごい!
    入賞ももちろんですが、人前で1人で歌うって
    すごく度胸のいることですよね。

    子供の頃、声楽を習っていたことがあって
    発表会は毎度心臓が破裂するくらい緊張していたのですが
    お陰で、中高生や社会人になっても
    人前で話したりすることを、それほどプレッシャーには感じませんでした。

    九州大会でも、娘さんが力を発揮できますように♪

    • ありがとうございます。声楽を習われていたんですね!ハイセンスな習い事です。心臓が破裂!!!そりゃそうですよね。私は全くもって音痴で歌えないし、歌詞も覚えられない(笑)ほんっとに、わが子なんやろうかと目を疑いました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    中村泰子

    10、7、4歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。