姉の迫力に負けた弟

泣く寸前。

あれ?

いや、ぼく泣きたい!

お姉ちゃん、どしたの?まじでびっくり!!

いやいやぼくも泣くよ!!

うーん、お姉ちゃんの泣き声が大きい…気になる…

--お風呂タイムをはさみます--

すやすや。

解説:お姉ちゃんが大泣き。
親には見慣れた泣き姿でも、生後2か月の弟にとっておそらく初めて見た、姉の大荒れの姿。
あまりの迫力に、泣くか?見るか?迷って、泣き声で全然勝てず。
途中お風呂に入り、その後母は姉対応に追われてるうちにコテッと寝ました(ほとんど授乳か抱っこかで寝るので、1人で自然と寝ることは珍しい…)。これが世に言う2人目は「勝手に寝てる」状態か!!と感動(笑)。

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年中の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロも始めました!*https://ameblo.jp/sattsun2525/