コロンビア遊び

2020.3.28(土)

次女が「コロンビア遊びしたい。コロンビアの帽子作りたい」と最近言ってた。

コロンビアの帽子ってどんなん?と聞くと、「もふもふの帽子」と言う。
コロンビアって暑い国やからもふもふではないと思うで、と調べる。

いろんな国の事が載ってる本見ても、代表的な国をピックアップしてるから、コロンビアは載ってなくて。結局グーグル頼みでございます。

https://tabicoffret.com/article/73255/index.html

    

コロンビアって、最近まで内戦があって、切り花の出荷量が多くて、コーヒーが有名、超きれいな塩の教会がある。
悪魔の岩ってあるんや、登ってみたいね。
カラフルな町もあるんやって。
と子どもが言わなかったら、コロンビアについて調べようと思わなかったなー。

「コロンビア 帽子」って調べても出て来なくて、あのアウトドアメーカーのコロンビアの帽子なら出て来る。
暑い国やから、多分パナマ帽みたいなんやと思うで、とパナマ帽の画像を見せてみる。パナマ帽も元はエクアドルの物らしい。

脱線して、ペットボトルキャップで麦わら帽子を作る方法の動画も見たけど、やっぱ自分の頭にかぶれるのがいいみたい。
で、姉妹が作ったのがこちら。

    

コロンビアの帽子っぽい?

私の大学の時のルームメイトの留学生が、お父さんが日系アメリカ人で、お母さんがコロンビア人と言っていたので、SNSでこんな感じか聞いてみた。
彼女はコロンビアに行った事はあるけど、地域によってそれぞれの衣装があって、そこまで詳しくは知らないけど、お母さんに見せてみるとの事。

そして、”Of course your daughters are so creative and worldly, just like you! 💖”って言葉が嬉しい。
「あなたに似て、娘ちゃん達は想像力豊かで、世知に長けてる(と辞書で出るけど、世界に興味があるって意味で言いたかったんだと思う)ね」という感じ。

子どもの興味を一緒に調べたり、調べても分からない事を創造していく様子が面白ーい。
いつか現地に行って答え合わせしたいものです。

ABOUTこの記事をかいた人

戸﨑朋子

MJプロ。 11歳(小5)と7歳(小2)の女の子がいます。 子どもが生まれて、今までに感じた事のない気持ちやを感じて幸せだったり、ダメな自分を突き付けられる思いがしたり。 何があろうと思うのは、子どもが生まれて良かった。 色んな思いを綴れたらと思っています。