【宿題・お父さんレポート】〜とーたんはすごい!〜

いつもは仕事が忙しい。

朝もとっても早い。

泊まりの仕事もあるし、長い時は半年ほど仕事で不在の時もある。

子どもが小さいうちは、数週間仕事でいないと、忘れられてしまうことも

そんな日常の我が家のお父さん。

今回は少し長いお休みに!

こんなこと、これから先ない!!

 

いつも早起きのお父さんは、お休みの日でも毎日早起き。

みんなが目を覚ますと、おはよう!と受け入れてくれる。

体力が落ちないように、免疫力を維持していたいからと、お休みの日だって筋トレ!

いつもはジムにいくけれど、外出自粛なので、お家で筋トレ!

立派なマシーンがなくてちょっと寂しそうだけど、時間を見つけては、ふんふんふん!

魚をさばくYouTuberさんが大好きで、新作をチェックしつつ、夕飯を考える。

そして、買い物に行くために忍者のごとく気配を消す。(外に行きたい息子たちに追われないように)

夕方になると毎日台所に立つ。

12ヶ月の次男は、大根ブーム!

お出汁をとって、大根の面取りや隠し包丁を入れて味がしみるように煮てくれる。

魚をさばいてみたり、餃子の皮を並べてフライパンピザを作ってくれたり、ドレッシングを作ってみたり。

美味しいご飯が次々と出来上がる。

手際がいい!!

お母さんと子どもたちは、みんなで味見という名のつまみ食いをしたり、洗濯物を畳んだり、お風呂に入ったりしている間にほかほかご飯が食卓にズラリ!!

やったー!ありがとう!いただきます!と続いた毎日。

ここ数日は出勤しなければならない日もあって、子どもたちはとーたんが起きると気配を感じ6時頃起きだす始末。

とーたんがゴロンとすれば、子どもたちはジャングルジムのように登って行くし、トランプを始めると、とーたんチームvsかーたんチームに別れて遊ぶ。

息が詰まってしまったら、雨が降っていても窓を開けて風を感じてみる!

モヤモヤ・グズグズの気持ちの気持ちがすーっと落ち着くね!

喧嘩もするし、遊んでいたはずなのに、限度を超え泣かされて終わることもあるけれど

とーたんは?お仕事?と気にかけてる。

このお休み期間と、仕事に行く姿をみて1番感じたこと。

 

お父さんはいつもみんなを守ってる!

ABOUTこの記事をかいた人

岸千尋

小中高と横須賀で育ち、父の転勤で東京へ。縁あって横須賀に戻ってきました! 5歳と2歳の早生まれ兄弟の母。MJプロ。 いつも息子たちを追っかけて、泣いて、笑って、忙しい毎日。 あっという間に過ぎ去っていく日々をペンを持って書いて行きます!