うちの子のはじめての日

コロナが世の中をざわつかせるすこし前。

1歳を迎えた次男に小さな靴が届きました。

長男のはじめての日に出会う瞬間は、冷や汗をかいたり、手を差し伸べたくなる気持ちをぐっとこらえてみたり、嬉しくて一緒に喜んだり

そして、同じように、次男も真新しい靴を履いて外をトコトコ歩くようになりました。

母とピッタリ抱っこから、一歩を踏みはじめるあたらしい世界。

毎日あっという間だし、なんなら、もぉ!!片付けてよ!どったん!バッタン!

もみくちゃの日々。

でも、そんな中でぽっとはじめての日はやってきます。

 

お母さん大学のテーマソングでもある【はじめての日】

ご存知ですか?

 

この乾杯ウィークで【はじめての日】こどもたちに歌ってもらおう!の企画を考えています!

1番は少しずつ歌って動画で繋ぐ。

2番は、こどもたちのはじめての瞬間を写真で繋ぎたいなと。

 

【はじめての日こどもうた繋ぎ

1番うた動画募集(13名)

一応 歌詞がなんとなくわかる程度を基準とさせてください。

(小学生くらいまででしょうか)

2番はじめての日の写真募集(13名)

 

全国のお母さん大学生のみなさん!

こどもたちと思い出作りませんか?

協力してくれるこどもたち大募集!

先着順です。

こちらにコメント頂いても、本部に岸を出せ〜!と問い合わせて頂いても大丈夫です!

みなさま!ぜひ、よろしくお願いします!

 

問合せ・申込み:乾杯2020実行委員会 kanpai730@gmail.com
委員長:池田彩(お母さん業界新聞ちっご版編集長)090-9062-7421
副委員長:植地宏美(お母さん業界新聞横浜版編集長)090-3902-8577
主催:お母さん大学(お母さん業界新聞社)TEL045-444-4030 info@30ans.com

 

★お母さん大学「はじめての日」>>https://www.okaasan.net/hahagokoro/37485/
百万母力祭概要>>https://www.okaasan.net/hahagokoro/55516/
百万母力祭の最新情報>>https://www.okaasan.net/tag/kanpai2020/

ABOUTこの記事をかいた人

岸千尋

小中高と横須賀で育ち、父の転勤で東京へ。縁あって横須賀に戻ってきました! 4歳1歳の兄弟の母。 ワンオペ育児もなんとか、なんとかやってます。 あっという間に過ぎて行く日々を少しずつ書いて行けたらいいなと思ってます^_^