メロンパン大好き!!な2号ちん〜きらきらマミー版vol.40〜

【メロンパン大好き!!な2号ちん】

ここ最近、保育園の朝の送りは

夫ちゃんにお願いすることにしております。

実母のデイサービスのお迎えの時間まで

私が自宅にいた方が、母も何処かに行ってしまう心配がなくなるし

2号ちんも保育園に遅刻しない。ということが判明したので

毎日、夫ちゃんが送ってくれています。

 

でね、朝ゆっくりご飯を作れる日はいいのですが

母がウロウロして落ち着かなかったりすると

朝の準備が本当に少しずつしか出来ない日が続いていた頃

夫ちゃんが、コンビニでパンを買ってあげてたみたいで

それがね、彼女にとっては、とても嬉しかったみたいで。

今では、毎日、パパにメロンパンを買ってもらって

車の中でポケモンGoか

コイキングを育てるゲームをしながら通ってるみたいで

それを聞いた時「あぁ、懐かしいなぁ。」って思ったんです。

 

私も小さい頃、幼稚園に父に送って貰う時に

通り道のパン屋さんで、メロンパンを買って貰っていた記憶が

蘇ってきたんです。

そう言えば、小さい頃から、

父は母に内緒で、パンを買ってくれたり

ジュースを買ってくれたりしてたなぁ。って。

それが今でも記憶にあるし、なんだか父が私のことを

愛してくれていたんだな。

という実感にも繋がっている気がします。

何かを与えてくれた。というよりも

父と私のヒミツを共有していたこと。

「内緒ぞ。」と言いながら

ニコニコしていた父の顔を思い出したりします。

毎朝、市販の菓子パンなのは、

ちょっと気になるところもありますが

たまには、父と娘のヒミツも、大切なのかなぁ。

なんて思ったりします。

うん、やっぱり、回数は減らして貰おうかなぁ。

ABOUTこの記事をかいた人

島本智恵子

お母さん業界新聞ちっご版 親子写真担当。 9歳と4歳の娘と 夫と私で、実母と同居中。 ホリスティカルハーブテントで お母さん達の、ゆるゆるライフを実現しようと思ってます。 いい加減が良い加減。