聞こえるようになった音たち

無観客試合の野球を見たら、
いつもは聞こえない会場の音や、
選手の野次の声まで聞こえた。

昼間の公園に行ったら、
普段はいない小学生が遊びに来てた。

この事態になっても、
私の生活はあまり変わらない。
この季節は人混みを避けて、
適度に外遊びで日光を浴びる。

でも周りは変わった。

今まで聞こえなかった声や音が
聞こえてくるようになった。

オンライン化する授業に
これなら不登校の子どもたちにも
今までできることがもっとあったんじゃ…。
との声を読むと
やっぱり同じことを思う。

私たちには、
今まで聞こえてこなかった声や音が
聞こえるようになった。

この事態だからこそ、
見えたことがある。

大切なのは、
せっかく聞こえた声や音を、
この事態がおさまっても
耳を傾けること。

覚えておこう。


ABOUTこの記事をかいた人

吉村優

横須賀支部「みよむら」の“むら”の方です(^-^) 2016年11月生まれの娘と、ジャイアンツ命な年上夫、 そしてサザエさんみたいな私の3人家族です。 元放課後児童支援員。子どもたちの「鬼大魔王」でした。 海風と、アメリカの風薫る横須賀に住んでいます。 笑えた日も泣ける日も、みなさんと共有出来たらと思っています。(^-^)