お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

聞こえるようになった音たち

DSC_0492

無観客試合の野球を見たら、
いつもは聞こえない会場の音や、
選手の野次の声まで聞こえた。

昼間の公園に行ったら、
普段はいない小学生が遊びに来てた。

この事態になっても、
私の生活はあまり変わらない。
この季節は人混みを避けて、
適度に外遊びで日光を浴びる。

でも周りは変わった。

今まで聞こえなかった声や音が
聞こえてくるようになった。

オンライン化する授業に
これなら不登校の子どもたちにも
今までできることがもっとあったんじゃ…。
との声を読むと
やっぱり同じことを思う。

私たちには、
今まで聞こえてこなかった声や音が
聞こえるようになった。

この事態だからこそ、
見えたことがある。

大切なのは、
せっかく聞こえた声や音を、
この事態がおさまっても
耳を傾けること。

覚えておこう。

4件のコメント

あれ?おしゃるさんがいない!
じゃなくて…(笑)
今しかあがっていない声なのか
いつもはかき消されている声なのか
聞くべき声に耳を傾けねばですね。
勉強になりましたm(_ _)m

(もう桜が咲いてるんですね♪)

わはは!すべり台に一緒に乗せると巻き込まれそうなので預かってました(笑)
何かしらの支援を受けている子どもや大人の他にも、
潜んでいる声がたくさんあると思います。
そんな声も聞こえてくる今日この頃ですね。
こちらはあたたかくなると咲く河津桜です♡

コメントを残す

ABOUT US
吉村優
◇MJプロ ◇神奈川県横須賀市在住  ◇2016年生まれ 年長1人娘 ◇わたし版「pokke版」 ◇夫は10歳年上 ◇学童保育指導員  ◇『お母さんのことはお母さんに聞こう』が私のお母さん大学キャッチフレーズ  ◇「母時間ラジオ」パーソナリティ