【乾杯31日前】はじめての日10周年

「はじめての日」が誕生して10周年になる。

ある日、わが子の写真を見ながら、
つぶやいた記事が、「はじめての日」。

少しもわが子の「はじめての日」を大切にしていなかった私。
今頃、後悔しても、あの日には戻れない。

そんな私の詩に、素晴らしいメロディをつけてくれたのが
横浜在住の作曲家の中村守孝先生。

そして、驚くことに、その歌が、有名な歌手のダ・カーポさんに届いたのだ。

届けてくれたのは、お母さん大学生で、ダ・カーポ大ファンの永安英美子さん。

その後、「はじめての日」は、お母さん大学のプロジェクトとなり、

全国各地で、藤本裕子の講演会とダ・カーポコンサートという夢のような企画に!

もう、感謝しかない。

今年、10周年を迎えた「はじめての日」。

なんと、7月30日の乾杯イベントで、お母さん大学生たちが「はじめての日」を手話でお披露目してくれる。

只今、お母さんたちが、リモートで手話を勉強中!

企画してくれたのは、横浜版編集長の植地宏美。

詳細は、植地さんの記事を。

7月30日、ダ・カーポさんの応援メッセージも予定しています。

ぜひ、7月30日乾杯イベントにご参加をお待ちしています!

★百万母力祭概要>>https://www.okaasan.net/hahagokoro/55516/
★百万母力祭の最新情報>>https://www.okaasan.net/tag/kanpai2020/