残しておきたい子どもの言葉

私、メモ魔です。
子どもの時の育児日記の延長で、子どもの言葉のノートを、長女、次女と作ってます。
  
さらに、それに飽き足らず、ある時「ことばアルバム」というのを見つけて、それにも綴っています。
(最近、存在忘れてましたが。)
こんなん私だけ?
こちらは、言葉でなく、出産記録、名前の由来、子どもがその時ハマってた事、できるようになった事、歯が抜けた時の記録、などを書いてます。将来、子どもに見せようと思って。
みなさんは、覚えておきたい言葉、子育ての記録、どうやって残していますか?
(1つはお母さん大学ですね!)

4 件のコメント

  • すごいですー。
    なかなかそんなに書き留めてる人はいないんじゃないでしょうか。
    残したいと思いつつ、忘れ去っていきます。
    そんな私には、有難いお母さん大学です。

    • なかなか書き留めてないか~。
      みんなはどうやって記録残してるんだろうと前から思ってたんですが、最近たまたま似たような人がいて。
      子どもの言葉をタイプ打ちして、背景に模様つけてSNSで投稿してるって人もいて、それもいいなと。
      あと録音とか。
      お母さん大学、そういう思い綴れるからいいですよね!

    • 私もミニノートも持ってます。出先でも、子どもからふと いい言葉が出ると残しておきたくて。
      あと、生活団(幼稚園の代わりに行ってた幼児教育施設です)に行ってた時は、毎週母の手紙を先生に託すのに、書く事忘れるので、それにメモしてました。
      こうしてみると、ほんと私メモ魔~。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    戸﨑朋子

    MJプロ。 11歳(小5)と7歳(小2)の女の子がいます。 子どもが生まれて、今までに感じた事のない気持ちやを感じて幸せだったり、ダメな自分を突き付けられる思いがしたり。 何があろうと思うのは、子どもが生まれて良かった。 色んな思いを綴れたらと思っています。