イチゴを最後に味わう幸せ

いよいよカレンダーも残り2枚となりました。

ハロウィンが終わり、
カボチャとオバケだらけだった街が
一夜にしてクリスマスムードに早変わり。

あちこちに出現したクリスマスツリーに
ちょっぴり戸惑ってしまいます…

さて今日は
幼稚園と小学校のイベントがあり
先に降園した次男と私達夫婦
家族3人で食事をすることになりました。

久しぶり…というか、考えてみると
長男不在で次男と3人のランチは初めてです。

次男が生まれるまで長男とは
家族3人で色んな所に出掛けたけれど

次男は生まれてからずっと
どこにいくのもいつも兄弟一緒だったから
今日はちょっと特別な気分だったのかもしれないね。

デザートのケーキを食べる時
「今日はイチゴは最後に食べる」って
ニコニコ笑顔が忘れられない。

そうだね、
パパとママを独り占めする時間
これからたまに作ってみよう。

ゆっくりと
“あなただけ”を見つめて
笑って過ごせるそんな時間

パパとママにも必要だなぁと
今さらだけど気付かされた気がします。

ABOUTこの記事をかいた人

大蔭幸

MJプロ。徳島市在住の絵本セラピスト。5歳と8歳の兄弟ママ。 子そだてに役立てたいと学び始めた“絵本”の力に魅了され、絵本セラピストの資格を取得。特技は大人向けに絵本を使った癒しと気づきのワークショップ“絵本セラピー®”を行うこと♪ 昨年末に復職し仕事&家事育児にバタバタな毎日ですが、全国のお母さん方と交流できるこの大学は私の癒しのひとつです!みなさん、仲良くしてください(^_^)