魔法の靴

先日、5才の長男と靴を買いに行った。

すぐボロボロになるので、靴の回りが強いガチ強という靴を買った。長く履ければコスパがいいなぁ~くらいの気持ちで。

ネーミングが面白かったが、靴にローマ字で「GACHITUYO」と書いてあり、なんかそれにも笑えた。

その靴を保育園に履いていったら、「ママ~、マジでしっぽ取りとか、ボール当てさぁ、負けないんだけど。俺、今日王者って呼ばれた!!ガチ強やばくねぇ?!」

と言ってきた。

 

靴の回りが固いから・・とも言えず、年中さんで一番貧弱であろう息子が魔法の靴のおかげで、気持ちまで強くなってしまった(笑)

いい意味での勘違いだからいっか(^^ゞ

 

息子よ、強く生きろ!!

 

ABOUTこの記事をかいた人

野中 文恵

共働き、3人子育て真っ最中。仕事は好きで続けたい。本当はパパの方が主夫が向いている我が家。でも何もかもそう上手くはいかない。 子育ては待ったなし! 上2人は2才差育児で記憶がなく(笑)約5年ぶりに赤ちゃんを産んだので、子育てを少しだけ楽しみたいなと思ってます。