やっと選別できました

去年採れた大豆。

脱穀して、やっと選別できました。

青大豆とオーガニックマーケットで買った大豆と道の駅で買った大豆が混ざってるし、カメムシに吸われて黒くなってしまった大豆やカビの生えた大豆もあって、

選別作業はとてもとても地味で、地道で、首の凝る作業でしたが、やっとできました。

今年蒔く、種大豆をとり、残った大豆は、

3種類合わせて約600グラム。

約3キログラムの味噌を作ることのできる大豆の量。

赤ちゃんを、産んだお母さんに赤ちゃんの体重と同じ重さの味噌をプレゼントするための大豆を作りたいと大豆を蒔き始めて5年目。

天候不順やカメムシに悩まされたり、蒔く時期が遅すぎたりと、中々、200グラム以上の大豆が出来なかった。

でもでも、今年は、3キログラム分の味噌を先日仕込んだので、8月には、出来上がる予定。

うまくいくと、初めて、出産したお母さんに赤ちゃんの体重分の味噌をプレゼント出来るかもしれない。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

高木真由美

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし3年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。