お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ゴスペル for 3.11

次男キッズゴスペルに参加

ゴスペルに出会ったのは2年前。
友だちに誘われて、なんとなく。
歌うのは好きだから、歌のワークショップ受けてステージに立てるというものに申し込んだ。
(実はギリギリまで迷い、申し込んだときには定員オーバーでステージには立てない予定だった。
それでもいいやと思ってたところ、全員立たせてもらえた)

ワークショップに行くと、隣の人から「こんにちは。どこのクワイヤですか?」と聞かれ、「いや一般人ですけど」とたじろぐ。
場違いかなとドキドキしながら受けたのを覚えてる。

でも、歌うのは楽しかった。
こんなに思いっきり歌ったのは、いつ以来?初めてかも?

ゴスペルなんてと思ってた私が、ゴスペルにハマるきっかけだった。
これが「ゴスペルfor3.11」というチャリティーコンサート。
主催団体ゴスペルクワイヤO.V.G.が東日本大震災発生当時から毎年続けている、想いの詰まったイベント。

そして今年、一区切りとなる10回目を迎える。
支援が終わりというわけじゃないけど、でも今年は10年目の集大成。
コロナになんか負けてられない。
コロナ禍だって、音楽は必要だ。
楽しく、かつ希望を込めて、祈る。
忘れないよ。
ずっと想っているよ。
できることなんて、ちっぽけだけれど。
でも無力じゃない。

私がゴスペルに力をもらったように。
ゴスペルの力で東北に祈りを届けます。
みなさんも、ぜひぜひ力を貸してください。
よろしくお願いします。

2021年3月27日(土)14:30~
久留米シティプラザ グランドホールにて
https://gospel311.jimdofree.com/

足を運べる方はぜひ聞きに来てください。
遠方の方や来ることが難しい方には配信チケットあります。
アーカイブ視聴可能です(*^^*)

次男キッズゴスペルに参加
初めてのソロ
大好きなみんな

2件のコメント

コメントを残す

ABOUT US
安達真依
お母さん大学久留米の事務局長☆あだっちゃんです。 旦那さんの実家に完全同居。 嫁姑問題に立ち向かいながら、同居のいいとこ探します。 元気もりもりな7歳9歳11歳の息子3人と体力勝負の毎日です。 #同居嫁、#年の差婚、#男児3人、#不登校、#PTA役員、#保育園、