母も日々変化する

昨日(火曜日)は保育園に行く気満々。(月曜日休んだので)

末っ子ちゃん、朝計ったら36.9度、行く直前に計ったら37.6度。。

私「あら~お休みせんといかんね~」

せっかく保育園2人分の準備をしたが無駄になった。全然いい。明日どうせ使うし。

息子「ヨッシャ~!」

もれなくコロナで熱がでれば兄妹は預からない。

いちばん喜んでいるのは息子。

でも私も喜んでいるかも。

昔は子供が病気で仕事を休むのが申し訳ないやら、悔しいやら。

でもお母さん大学に入ってはや5ヶ月。

たくさんのお母さんの記事を読み、私のライフ(お母さん)ワークバランスはかなりお母さんが優勢になりました。

絶対仕事に行かなきゃ行けない時以外は、あっさり休めるようになりました。

私こんな人やったっけ?

違うような・・人って変わるな~。

夕方、熱も下がり、学童から帰ってくる長女を子供達と散歩がてら近くまで迎えに行きました。

お母さん大学に入ってなかったら、こんな何気ない日常の写真も撮らなかっただろうな~とおもいつつ、どれだけ損してきたんだろうと考えてしまった。

いや、上2人は2才1ヶ月しか違わないから必死過ぎて撮れなかったか(笑)

日常にこんな宝物があったなんて!

只今リベンジ子育て中。

 

ABOUTこの記事をかいた人

野中 文恵

共働き、3人子育て真っ最中。仕事は好きで続けたい。本当はパパの方が主夫が向いている我が家。でも何もかもそう上手くはいかない。 子育ては待ったなし! 上2人は2才差育児で記憶がなく(笑)約5年ぶりに赤ちゃんを産んだので、子育てを少しだけ楽しみたいなと思ってます。