兄、緊急出動

歯磨きが大っ嫌いなまもなく2歳の娘。
いつもは大泣きして逃げ回るのを確保し押さえつけて歯磨きする。

毎日こんなの嫌だな〜と思いながらも、
あれこれ構わず食べたいお年頃ゆえ、夜の口腔ケアはせめてやっておきたい。

毎晩格闘する母妹を見兼ねたのか、
息子(小2)「ママ歯ブラシ!」と手を差し出す。

息子が娘の名前を呼びながら
「ここにおいで~ゴロンてしてー!」と呼ぶと、初めは警戒していた娘も息子の優しく丁寧に指示する何度かのお呼びにまんまとはまり、息子の足の間に寝転がる。

「かわいい〜♡」ってニッコニコしながら余裕の歯磨きを見せる息子の姿に

毎日私は鬼のような顔で何をしているんだろう…と振り返る。

見ててビックリ!!
娘、嫌がりもせず
息子、自信に満ち溢れた笑顔で
「ママもこうすればいいんだよ!」と私にアドバイスをくれる。

丁寧すぎて途中で娘が飽きると、場所を変え「あっちでしようか?」とトランポリンの上に誘導。歯磨き再開。さらにゆっくり優しく声掛けながら歯磨き。

手に持っているポータブル扇風機。

これで使うと口開けてくれるよー!って。

たぶん風で苦しくて口開けてるんじゃないだろうか。

それでも歯磨きさせてる娘も命懸け。

 

さて、汚れが取れているか?の疑問は残しつつ…

※というのも息子の夜の歯磨きは仕上げ磨きどころか最初から私がしているんですもの。自分の歯は毎朝、時間との勝負の中でのチャチャッと歯磨きなのに妹にはこれか。

なんて心の中で思いながらも・・・

今夜はこれでヨシ!

また一つ息子の戦力ポイントが増えた。

でもね、あなたもこのくらいの時期泣き喚いてたから、同じように押さえつけて歯磨きしてたよ。あの時のあなたよりも妹の方がパワフルで押さえをするりと抜けるすばしっこさがあるのよね…。

その前にママが上手な歯磨きの腕を身に付けなきゃね。

6 件のコメント

  • なんて、やさしいお兄ちゃん。

    しかも、なんか、センスある。

    将来、歯科医になるのかも。

    扇風機は、笑えました。

    この記事は、将来、語り継がれる記事になりますね。

    • ありがとうございます!
      歯医者さんですか〜このまま乗せたらなっちゃいそうですね♪

      「お母さん大学にこんな記事載せたんだよ」って
      大きな声で朗読したら
      その後もノリノリで妹に優しいです。

      母からの粗雑な扱いにめげずに人に優しくできる、
      なんていい子でしょう。

    • 美鈴ちゃん
      ありがとう!

      もうね、頼もしくて
      驚きやら嬉しさやら、
      私を拒否して兄を求める姿に切なさやら…

      いろんな気持ちを経験したよ。

      兄妹が仲良しなのって親としてはありがたいことだよね!

  • 初めまして。
    とてもいい記事を読ませていただきました。
    お兄ちゃんは、きっと自分が歯磨きをしてもらうときにいろいろ感じることがあったんでしょうか。
    僕が磨いてやるのなら・・・それを妹にやってみたいという実践編。
    循環しています。(笑)

    • 池田さん
      はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      まさにそうで
      息子自身も毎晩、まだ私が磨いているので
      妹の気持ちが痛いほど分かるんでしょうね。

      昨晩は珍しく呼んだらサッとやってきて
      最初は嫌がらずに口を開けた娘に
      私が歯磨きしていたんですがすぐに逃げ出し
      もう少ししたかった〜というと
      またしても緊急出動で、寝室から登場し、
      あの手この手で仕上げの仕上げをやってくれました。

      息子にとっては、母に勝てる物を手にした喜びでしょうか。
      今日も立派に戦力でした。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    池末明美

    MJプロ。 佐賀市在住、6歳差兄妹2児の母。 6年ぶりの妊娠出産を機に長らく心の片隅にあった「お母さん大学」へ入学。 これまで以上に「お母さん」を意識し、感じ、想いを残すべく『お母さん業界新聞ツナガルカゾク版』を創刊! 先天性心疾患を持つムスメは家族の絆を強くする為に、今日も頑張って生きてます。 家族が繋がりそれぞれの試練を乗り越えていく…我が家、どんどん成長中です!