ベランダのぽっぽちゃん④

ベランダのぽっぽちゃん、最終回になりました。
そう、ぽっぽちゃんは巣立ちました。

残念ながら、お母さんたちと同じ空にではなく
虹の橋を渡っていきました。

エサを運んでるははずの親鳥の気配が徐々に感じられなくなり、丸一日静かだった翌日のことです。
目を閉じて動かなくなっていました。
嘘であって欲しいと願いましたが駄目でした。

花を供え「生まれ変わった時はお空を思いきり飛べますように」と手を合わせました。

ABOUTこの記事をかいた人

福田有子

なにわのオカン、3人のこどもがいます。 こどもといっても、みんな成人していますが心配事は無くなりませんね〜。 あのこ達の幼い頃の写真を壁に掛け、今でも子離れ出来ない私です。