怒られすぎ焼き

父が怖かった。

お友達がこんなことをした。と学校であった話をして、その場でみんなで笑いあった後、その数分後に「なんだ?今の話は?」と、怒る人だった。

だから、いつも私は怯えている。いつも何かで怒られるとビクついている。今は笑ってるけど、後で怒られるんだと思ってしまう。

その話を今日の昼に、初めて旦那にした。

「もう今は誰も怒ってないやん」と言ってくれた。

でも、

 

その日の夕飯。

 

すき焼きを作っていたら、

牛脂を入れた途端

「バカか!牛脂が先やろ?」と怒られた。

牛脂、入れてるやん?パニック

白ネギと玉ねぎを入れた途端

「なんで?野菜を焼くと?肉からやろ?」と怒られた。白ネギと玉ねぎを先に焼いた方が風味が出て美味しいって聞いたけど。。と思ったけど反論できず

パニック

肉を焼き始めたら

「はぁ?なんでそんな作り方?ただの野菜炒めやん?」と怒られた。

え?肉の色が変わってから 割り下やないと?

もう、こうやることなすことにケチつけられて、強い口調で怒られると、

父を思い出すのあるし、本当に本当に萎縮してしまい、恐くてパニックになる。

わけがわからなくなり、

スゴイ量の酒と醤油をぶっかけて、残りの野菜を入れて、グルグル回しだす私。もう、パニックパニックパニック。

「ふざけた料理をするな」と大声で怒る旦那。

泣き出す子どもたち。。。

昼間にいつも怒られるかもとビクついている。と弱みを見せたばっかりに、ここぞとばかりに、傷口に塩を塗ってくる旦那。悲しくなる。

最後に「お母さん大学に、このこと書けよ!すき焼き作るの下手くそだって。俺の母さんが買ってくれた肉を台無しにしたって書けよ!」と言われた。(あーそうそう、すき焼きの肉は義理の母が買ってくれたものだ。)

寒い。

サムスギル

うちの家族、ダサ過ぎる。

私も、こんな家に帰って来たくないかも。

はぁ。。。

あ、リクエスト通り、ここに書いてやりやした。

 

 

6 件のコメント

  • ダサすぎる家族、最高ですがね。
    そして、旦那さんの怒りが「お母さんが買ってくれた肉を台無しにしたから」という理由なことが、
    お母さんへの愛なんだなと思い、感動すら覚えます。
    でも中村さん泣かせちゃ、いやだぁ。

    • はい。。私も反省です。。

      旦那はこのあと、もうすき焼きはいらん!と怒ってひとりで餃子を焼いて食べていました。

      混ぜくり返したすき焼きは、なんとか味を整えて、子どもたちに食べてもらいました。

      そしたら、パパがいないところで、小1の3女がコショコショ話で、「すき焼き美味しかったよ」って言ってくれました。゚(゚´Д`゚)゚。

      優しい子どもたちを泣かせて本当にごめんなさい。

      今から帰ります。今夜はうまく立ち振る舞います!

  • 青柳さんと植地さんのコメントに余裕を感じました。
    私は記事を読みながら、奥さま目線だと、「そんなに文句言うなら、アンタが作ったらいいやん!」と突っ込みたくなりました笑。
    すき焼きの作り方よりも、お母さんが送ってくれたお肉を台無しにされて悲しかったのでしょうか。
    息子がいつかそうお嫁さんに言うのなら、うん…そんなに嫌じゃないかも。と母目線だと許せてしまう。
    続編読みました。反省してる旦那さん、、素直になれないんですね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。