お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

こちら側になったとき

お母さん歴61ヶ月ちょっと。

仕事歴は16年くらい。

途中結婚したり引っ越したりで転職し、それでも幼稚園や保育園の先生としてやってきた。

仕事がとにかく好き!

春になると、やっててよかった!

新しい出会いに頑張るぞ!と意気込めた。

 

お母さんになって、お母さんの気持ちが初めてわかった。

泣いているわが子を預ける心苦しさ。

上手くいかない子育てと仕事の両立。

子育てと先生の立場は全然違う。

先生なんだから子育てのプロだね!

さすが!と声をかけられることがあるが、全然違う。全然そんなことない。

わが子のことになると、ガミガミ言ってしまうし、手を抜くことだってしてしまう。

悩むことも、うまくいかないこともしょっちゅう。

他のお母さんと違うのは、現場のことが少し想像つくくらい?

 

12ヶ月でこども園に入園した長男。

こんな遊びをしましたよ。

こんなことがありましたよ。

園生活の様子が知れることが嬉しかった。

 

行事のたびにストライキ。

こうと決めたら動かない。

泣いて暴れてその度に立ち止まりながら過ごしてきた。それは園生活の中でも度々あり、先生たちにもお世話になった。

沢山受け止めてくれ、お母さん大丈夫ですか?と、いつも声をかけてくれた。

 

今日は5年通ったこども園の卒園式。

先生が声を詰まらせながら、息子にメッセージを送ってくれた。

緊張しやすい一面があり、うまくいかないことがあると家で猛練習。

最初はうまくできなくて当たり前!

それでもいつもコツコツ頑張る気持ちをこれからも大切にしてくださいね。

息子へのメッセージが、今までずっと見守り、たくさん本気で向かい合ってくださったその言葉から溢れていた。

 

長期ワンオペ、母子だけのべったり生活。

何も変わらない毎日。曜日感覚もなければ、ただただ過ぎていく慌ただしい日々。

辛いと思ってしまっていた育児。

あ!立った!

あ!しゃべった!

面白かったことも嬉しかったことも、共有する人が少なかった。

こども園に出会って、先生たちが可愛がってくれ、毎朝笑顔で迎えてくれ、どんどん心が軽くなっていった。

息子はできることが増え、友だちと過ごすことが大好きになった。

先生たちがいなかったら、私の心は折れていたと思う。

一緒に育ててくださったから今日の日を迎えられた。

人生で何度も経験してきた卒園式。

初めてこちら側になったとき、今日までどれだけ支えられてきたのか、改めて実感した。

生まれてからのいろんな瞬間を思い出し、証書を立派に受け取り、前を向いて歌を歌う。

お母さんは、こんなに胸いっぱいになる。

大くなってくれて本当にありがとう!

幸せをありがとう!

さあ!331日まで思いっっきり!

ラストスパート!楽しむぞぉお!!!!

16件のコメント

ご卒園おめでとうございます♪

園の先生だって自分の子育てには悩む!
って発信してくださるだけでも
救われるお母さんがいっぱいいると思います!

小学校デビュー記事も
楽しみにしてます^ ^

ありがとうございます!
つらくてどうしていいかわからなかった時、よく話を聞いてくれ励ましてくれたのも先生方でした。わかる!別物だよねー!この仕事してるのにさ…と先生方が先輩お母さんの立場で話してくれたことがまた救いでした。

小学校デビュー記事また書きます!
初めての日が続くんだろうなぁ!

卒園おめでとう!
あちら側とこちら側、両方の気持ちが分かる千尋さんだからこその記事、とても素敵!

暖かくて、お天気も良くて、最高の門出の日だったね!
あと半月、園生活楽しもう♪

ありがとうございます!
あちら側もこちら側もどちらも胸いっぱい。
2倍味わうとは…!
母たちは写真を撮りたいのに、いえーい!あそぼーぜー!と元気に走り回る男子たち。。
ねーえー先生と写真撮ろーよー
ちょっとー
おりてきてーー(滑り台の上にいる)
そして親子で汗だく。
通常運転な子どもたちに、お母さんたちも男子って!と笑い合う日でした。笑

卒園おめでとうございます!
私も無事に息子の卒園式を終えて、胸いっぱいになりました。

頑張りましたよね、息子くんもお母さんも。
私も頑張った(笑)

素敵な記事です❣

野中さんもおめでとうございます!
お母さん大学の年長母たちどうしてるかな?と思ってました。
ほんっと。息子たちよく頑張りましたよね!
そして、私たちめちゃくちゃ頑張りましたよね!!!
でも卒園式後も登園する保育園あるある。笑
また月曜日ー!がこんなに嬉しいとは!!
そんなことを噛みしめてます。

本当に。
いつもいつも対応してくださった先生方に感謝です。
入園前に園見学に行った時、お母さんから離れて過ごす場だから、沢山ある保育施設の中で、お母さんがここならいいな!と思う場所を見つけてください。と言っていただいたことがずっと心に残っています。
あの時感じた、子どもたちに寄り添う先生方の姿に、間違いがなかった!
ここからの未来、いろんなことがあると思うけど、一つずつ頑張ります。
少しずつ手を離す時期。見守り期に移行し始めます。

息子さん、が卒園おめでとうございます!
岸さんも毎日お疲れ様です。

先生が息子さんにあてたメッセージ、すごくジーンっときました。子どもやお母さんに寄り添うこと、働いてる時にとても意識していたことです。
自分がお母さんになって、やっぱりこれが1番大事なことなんだなと改めて思います!
そうそう、先生やってても、子育て全然スムーズにいきませーーーん!!(笑)

ありがとうございます!
先生、ずっと息子に向き合ってくださっていて、手を握り、目を見て、よく話し合ってくれていました。時には叱ってくれて。
親子で大好きな先生から頂いたメッセージを合言葉のように唱えてます。
保育のプロと子育てのプロは別物ですね!笑

ご卒園、おめでとうございます!
そう、私でさえ、幼稚園の先生、保育士と聞くと、「え〜、じゃあ〜、子ども得意じゃん!」みたいな会話をしてしまうことがあります。
わが子との関わりは、仕事ではないですものね。
なんだか、何の知識もないお母さんよりも、より、苦悩の日々なのかもしれないと思いました。
子どもたちと関わってくださった先生たちや園には未だに感謝していますし、ずっとずっと思い出に残っています。
やっぱり素敵なお仕事だなぁ。

ありがとうございます。
苦悩の連続。
誰かとみんなで悩みを共有したり、1人になって考えて翌日実践したあの頃とは全然違いました。
先生たちには親子で感謝です。
一緒に喜んでくれて、一緒に泣けるなんて、本当にありがたい!!
あちら側もこちら側もとってもいい!と実感しました。

おめでとう㊗♡

そうだよね、仕事と私生活では違う自分。
自分の理想や理念と、現実との違いに気持ちがグチャグチャになる。
それもまた学びなのだけど…なかなかね。

でも、こんな気持ちでお母さんはこの日を迎えていたんだと、二重に味わえる幸せ!
新しい生活も応援しているよ♡おめでとう♡

ありがとうございます!
そうそう、ぐちゃぐちゃの大混乱です。
学びなんですけど、言っちゃいけないことなんてわかっているのに、あーもう!なんて言ってしまったり…笑
お母さんも息子の人生も一緒に成長ですね、
ここから先は先輩にどんどん相談させていただきまーす!親子で頼りにしてます!

コメントを残す

ABOUT US
岸千尋
https://www.okaasan.net/author/kishichihiro/ 小中高と横須賀で育ち、父の転勤で東京へ。縁あって横須賀に戻ってきました! 小1・年少早生まれ兄弟の母。MJプロ。 いつも息子たちを追っかけて、泣いて、笑って、忙しい毎日。 あっという間に過ぎ去っていく日々をペンを持って書いて行きます!