お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ぼくの専属家庭教師

ぼくの専属家庭教師・・・

それは、

やっぱりお兄ちゃん。

・・・私が、そう仕向けている。

私は、人に物を教えることが昔からホント苦手。
人に教えてもらう前に、自分で調べて何とかしてしまう性格だからだろうか、
教え方がわからない。

ちなみに夫は、もともと教師になるのが夢だったそうで、
教員免許も持っていたので、教えることがとても上手。

なので、子どもたちの勉強の相手は常に夫。
宿題も、通信教育も、自由研究も・・・

そんな母の性分を察してなのか、
父の能力を受け継いでいるのか、
いつしか長男は次男の専属家庭教師になった。

某有名通信教育を2人とも契約しているが、
6年違えど教材は大きくは変わっていないので、
長男が手取り足取りやり方を教えている。
しかも教え方が上手い。

通信教育だけでなく、いろいろなおもちゃの使い方や、
以前も記事にしたがプラレールの組み立てなど。

次男にとっては、長男は頼りになる兄貴。

微笑ましいその様子を見ながら、のんびりコーヒーを飲む母・・・

・・・そして次の瞬間、兄弟喧嘩勃発・・・

本当ののんびりはまだまだ程遠い。とほほ。

2件のコメント

専属家庭教師のお兄ちゃん!頼もしい✨
そしてお兄ちゃん姿勢がいい〜!
弟くんは教え上手なお兄ちゃんをもって
幸せ者ですね(^^)

母親が教えない方が得意になるってこと
ありません?わたしは図工や絵が苦手で
教えられなくて、その分2人は表現する
ことが大好き!美術教室の先生にも「お母さんは教えないで。ただ、いいねー。素敵だねーって認めてあげてね」って言われて、それをひたすら守ってます(笑)
一方、わたしが元陸上部で運動会のかけっこのコツを教えるのについ熱が入ったら、かえって逆効果でした(^^;

ほんと頼もしいですー!
母がグダグダな分、お兄ちゃんに頼りきってます・・・

そうそう、自分が得意なことを教えるのは特に、
たぶんやらない方がいい(笑)
どうしても熱が入る、イライラしがち(笑)
私はパソコン操作が仕事柄できる方なので、それ系になるとつい言葉が強くなってしまう・・・

私も図工とか創作系がダメダメなのですが、
息子たちはとてもいい物作る!
ひたすら感心して褒めてます(笑)

コメントを残す

ABOUT US
天野智子
MJプロ/みそまるマスター/お母さん大学岡崎 代表/ 小学5年生と幼稚園年中の男の子2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 旧家の農家の跡継ぎ長男の妻として敷地内同居中。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。