お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

オーライ!

寝かしつけてリビングに戻ると、

綺麗に斜め駐車されたトラックたちを発見しました。

 

車が大好きな息子。

現実世界でも、駐車場で車を停めようとするといつも

「もうちょっともうちょっとー!!」

「オーライ!!!」

「そこらへん!!!」

と指示してくれます。

 

ストップの指示が曖昧(そこらへんって…)だし、

もちろん安全確認されていないので、

惑わされてはいけません。

 

でも、ただただ駐車するだけの瞬間に、

母を笑顔にできる息子。

 

今日もたくさん笑わせてくれたね♡

6件のコメント

車が好きな子はこんなに並べながら、まるで自分が運転手になった気分で遊んでるんでしょうね。
私の息子は全く車や電車などの乗り物に興味がなかったけれど、大人になっても変わりません。
あえて好きなのは自転車、そして散歩が好きです。(笑)

地球に優しい息子さんですね♪
うちはじぃじが車好き(母(私)も結構好き)なので、車の誘惑が多かったかもしれません笑
すれ違う車の車種やナンバーに興味がある女の子でした(^_^;)
親の趣味趣向って少なからず影響するなぁと実感する今日この頃です。
遺伝というより、環境として…
もちろん、私にはさっぱり理解できない世界も持ってますけどね☆

駐車のみならず運転中も、
「赤信号でーす!止まってくださーい!」
「青になったで!!」
「ここ曲がってくださーい!」
「パミファン(ファミマ)開いてるで」
「ガソリンスタンド行きましょか!」
と、全力のナビ?が止まりません笑

毎日の運転が楽しいですね。

はじめての孫も、車大好きで、パパも大好き。
なので、息子さんのようでした。

ある日、アオヤギが、前の車にぶつかりそうになって、急ブレーキかけたとき、
孫が前の椅子に頭をぶつけたことがありました。

ママに言ったら、もう、アオヤギさんの車、ダメっていうと思ったので
内緒にしていたら、

ある日、

アオヤギのブーブー、頭にど~ん
と、ジェスチャー入りで説明。

ばれてしまいました。

そんな日がなつかしい。

息子さんの今を大切に。

はい、毎回にぎやかなドライブです♪

少ない語彙で一生懸命伝えてくれるので、
ママにはどうしてもバレちゃいますよね笑
大人は「まだわからないだろうな」と思っていても、
よく見てるしよく理解してるし、アウトプットもしっかり!
空気は読まないので、息子のトンデモ発言(報告)に、
母はよく恥ずかしい思いをします^^;

コメントを残す

ABOUT US

AMAZUTSUMI Madoka
2014年春生まれの男の子一人を育てながら、 テレワーカー(在宅サラリーマン)をしています。 周りの優しさにたくさん助けてもらい、 こんな母で大丈夫かと、不安ながらも奮闘しています。 最近、10年近いブランクを経てオーケストラの活動を再開しました。