お母さん大学 ハ・ハ・コ・ミ NEWS 【横浜版2020.9月号】

願いを叶えるブルーローズの開花

「お母さん業界新聞」5 月号の藤本裕子コラム「百万母力」を読んだ、
金沢区在住の近藤和代さん。
不可能を可能にした
青いバラ(ブルーローズ)の話に共感し、
「青龍」の苗を入手し、見事に花を咲かせた。
その淡い青色に込められたのは、子育て世代への夢と希望。
サプライズで
真っ先に編集部に写真を送ってくれた!

マスクの下で大笑い。童笑寄席ツアー

絵本・紙芝居作家の保科琢音さんが、
市内学童保育施設5 箇所で、夏休み特別公演「童笑寄席」を行った。
子どもたちははじめての寄席に大喜び。
9 月の4 連休はYouTube で創作落語を公開する。
親子で過ごすおうち時間に笑いを取り入れてみては。
子育てひろばで定期開催する「読絵ん会」ほか活動は「保科琢音」で検索。

マジパンで楽しむオリジナルの世界

西区在住のマジパンアーティスト後藤美穂さんは、
マジパンでかわいい人形やミニチュアワールドを表現。
お母さんの視点で、
家族のお祝い事や特別なシーンを演出するケーキづくりを学び世界を広げている。
開講準備中。写真は「夏祭り」。
その他の作品もインスタグラムで楽しめる。
「atelier ekuboアトリエエクボ」で検索。

プロ厳選の野菜をドライブスルーで購入

ホテルやレストランを中心に業務野菜を販売する
つま正(神奈川区栄町88-1 /045-441-0889)のドライブスルー方式八百屋が好評だ。
普通の八百屋やスーパーでは購入できないレアな野菜も。
火・木10 ~ 14 時、土9 ~ 15 時。前日17 時までに要予約。
米+ 野菜・果物18 種5000円または野菜・果物18 種3500 円(税込)

お花いっぱいプロジェクト始動!

廣田新聞店(青葉区市ヶ尾町)が9 月から始める新しいサービスは、
お花のお届け便。
日本花き生産協会から新鮮な花を配達する。
青葉区・都筑区限定だが、バイクを利用したきめ細やかな対応が可能。
今後は野菜などの配達も予定。
新聞店の域を超え、お母さんを笑顔にするサービスだ。
詳しくは「ひろたりあん」で検索。

ニッサンの先進技術を体感する施設

みなとみらい(西区みなとみらい6-2-1)に
期間限定(~ 10/23)で誕生したニッサンパビリオン。
電動化・自動運転化など、
「ニッサン インテリジェント モビリティ」が描く
未来社会をさまざまなコンテンツを通して体感できる無料施設。
平日11 ~ 19 時、土日祝10 ~ 19 時。
親子でちょっと先の未来へ。詳細はWEB で。

FM ヨコハマに出演、新聞を紹介

Fm yokohama84.7 の番組「ファンケルヨコハマなでしこ」
7 月27 日放送回に編集長植地宏美が出演。
なでしことは、横浜で輝く女性という定義⁉
「お母さん業界新聞横浜版」を昨年創刊した経緯やお母さん大学の活動、
新聞づくりについてなど、パーソナリティの半田あいさんとトーク。
リスナーの心に響くといいな。

お母さん大学チャンネル「はじめての日」

7 月30 日、盛況裡に終わった「お母さん大学2020 乾杯イベント」。
横浜版MJメンバーは、お母さん大学のテーマソング「はじめての日」企画の「手話歌」
「こどもうた繋ぎ」に参加。
動画はYouTube「お母さん大学チャンネル」で配信中。
衝撃の「加齢⁉️華麗‼️愛しのCURRY ‼️」とともに親子で楽しめる曲。お試しを!

横浜で「みそまるマスター講座」

8 月4 日・11 日、横浜の編集部本部にて
味噌の知識や普及方法を楽しく学べる
「みそまるマスター養成講座&認定試験」が行われ
17 人のみそまるマスターが誕生した。
次回は9 月12 日(土)10 時から同会場で開催予定。
詳しくは「みそまるマスター」と検索。
みそまる出張講座や味噌仕込み講座も受付中!

ABOUTこの記事をかいた人

植地宏美

2019.10月創刊、横浜版編集長。新米だからこそ怖いものなし! 3人の子育て中、シングルマザーです。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。