はじまりは旧東海道鶴見のお茶屋

スペイン語「エスプラナード」(散歩道)が語源のエスプラン(鶴見区鶴見中央4-1-7)。
絶大な人気を誇る珈琲あんぱんは、
エスプレッソを配合したこしあんに軽い食感の生クリームを絞ったずっしりとした一品。
2009 年「パン・グランプリ東京」で最優秀都知事賞を受賞。
歴史を語り継ぎ、東海道の「今」を伝える味。

(お母さん業界新聞横浜版 2021.4月号 ハ・ハ・コ・ミ NEWSより)
4月12日は「パンの記念日」だったことから、
横浜版4月号のハハコミはパン屋さんを紹介しました!

エスプラン
https://www.esplan.biz/

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-1-7

ABOUTこの記事をかいた人

植地宏美

お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜)。 型にはまらない長女、調和を大切にする長男、何事も遊びにする次男、3人の子を持つシングルマザーです。一番自由脳なのは、私です…。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。