2020年最後の「折々おしゃべり会inちっご」のご案内

世代を超えて、子育てについて語り合う場になっている「折々おしゃべり会inちっご」。

朝倉市の「産前産後ケアハウスきずな」では、助産師を志す学生さんが飛び入り参加。

リアルなお母さんたちの声や経験が、教科書以上の学びになる、と話していました。

その時その時のご縁で、さまざまな話題が繰り広げられる折々おしゃべり会。

ぜひ遊びに、気晴らしに、おしゃべりしに、お手伝いにいらしてください♪

2020年最後「12月折々おしゃべり会inちっご」のご案内です。

*折々おしゃべり会とは、お母さん業界新聞を折りながらのおしゃべり会。
みんなで作業しながらなので、はじめての方でも安心してご参加いただけます。

●久留米市・合川町
12月1日(火)・2日(水)10時~14時
ちっご版拠点・松葉ビレッジ(合川町2085松葉荘201)

●久留米市・安武町
12月7日(月)10時~12時
安武コミュニティセンター(安武町武島808 )

●大牟田市
12月5日(土)13時~15時
麒麟書店(大牟田市上官町2丁目12-5)

●朝倉市
12月4日(金)10時~12時
朝倉市産前産後支援センター きずな
(朝倉市来春328-1 ・旧松元産婦人科医院)

お問い合わせはコチラ
090-9062-7421
okaasankyusyu@gmail.com

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪