横浜版12月の折々おしゃべり会は ミハマ通商とワンウィルの木と珪藻土のコラボショールームで!

月に一度、全国各地のさまざまな場所で、さまざまな人たちが、
インクの匂いがするできたてほやほやの
「お母さん業界新聞」を折りながら、楽しくワイワイおしゃべり。

お母さんたちがつながり、笑顔になる。
それだけではない。わが子が育つ地域がつながる。
たかが「折々おしゃべり会」、されど「折々おしゃべり会」…。

10月創刊「横浜版」の
「折々おしゃべり会in日本ハウスHDモデルハウス」
11月号
「折々おしゃべり会inAudiみなとみらい」に続き

12月号「横浜版」の折々おしゃべり会は
ミハマ通商とワンウィルの木と珪藻土のコラボショールームで!

日時:12月5日(木)10時~12時
会場:ミハマ通商とワンウィルの木と珪藻土のコラボショールーム
(横浜市金沢区幸浦1-15-34)

ワンウィル(ケイソウくん)公式サイトでもご案内いただいています。

*無垢材と珪藻土のリラックススペースで、木の香りとぬくもりを感じながら…。
お子様はキッズルームで遊べます。

折々おしゃべり会は、
この新聞を広めたい!と思う方ならどなたでも参加できます。
一緒に新聞を折って、配れる分だけ新聞を持ち帰ります。

お母さんはもちろん、シニアも男性も。
お子様連れ、お一人様も歓迎です!

参加希望者は、
件名「12/5ミハマ通商&ワンウィル折々おしゃべり会」として
お母さん大学までお申込みを。
info@30ans.com 045-444-4030

①参加者全員のお名前(ふりがな)
②お子様(お名前/ふりがな、性別、年齢/学年)
③参加理由、動機
④自己PR
⑤備考

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。