北海道で震度7の地震が。

先週、ある人が、北海道で地震が来る確率が高いという話をしていた。

それが、現実になってしまった。

すでに死者も出ている。

被害は、もっと広がるのだろうか。

いつ、何が起きるかわからない時代。

一昨日、買物に行ったとき、

レトルトのカレーを見つけ、思わず、娘と孫たちのために買った。

娘は、なんでレトルトのカレー?と。

「防災食よ」と言うと、

おいしそう。すぐに食べちゃいそうと笑っていたが、

その翌日に、北海道で大地震が来るとは。

私たちも、わが子を守るために、日ごろから、防災には、意識を持ちたい。

まだ、余震が来るかかもと。

これ以上、被害が広がりませんように。

どうか、北海道の大地が、静かになりますように。

 

 

2 件のコメント

  • 藤本さん。本当に何が起こるかわからないですね。
    関西に大打撃を与えた台風の爪痕も冷めやらぬうちの
    北海道の大地震。
    私も、備えあれば憂いなしと、毎年9月1日の防災の日を機に
    備蓄を更新しようと決めて、見直している最中のことでした。
    南海トラフもいつか来ると騒がれています。
    今こそ「備え」を見直しておきたいものですね。

  • 藤本さん、三代川さん、ほんとにいつ来るかわからない地震に備えるって大切ですよね。とにかく今できる備えをと思うことです。
    私は、乾物を切らさないように少しずつ余分を買っておくようにしてます。

  • コメントを残す