嬉しいご褒美

 

幼稚園のお迎えの後、親子で2Kのジョギングが日課。

運動不足解消!体力づくり!

 

親子ジョギングを始めてから、かれこれ1ヶ月。やる気のある日もあれば、イヤイヤの日もある。イヤイヤの日がほとんどか?いや、もうすでに毎日必ず走る母さんに諦めの心境?

 

イヤイヤの日なんかは、最後の方になると、私が息子のダラダラとした走りにたえられなくなり…
「はやく走って、家帰っておやつ食べよー」などと人参ぶら下げるワルイ母。

 

 

今日は、珍しい!かなりやる気の息子。

爽やかに走り終わって、
思わずゴールで息子を抱きかかえて、くるくるまわした。
母の喜び炸裂!

ふと我にかえって息子を見たら、とても嬉しそう。

その後、「母さんみてー」と、道路の線と線の間をジャンプ!

なんどもジャンプ!

そして、私はじっと見る!

“ジャンプをわたしが見ている“ことがとっても嬉しそうで満足顔の息子。

こういうのが、息子にとって嬉しいご褒美なんだよなー…とじわじわ感じる。

おやつなんかよりも、もっと嬉しいご褒美。

 

今日はさわやか!!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

萩尾かつら

2013年の夏、お豆のような小さくてかわいい男の子の母となりました。 ✰***わたしの夢*****✰ トランペットを一生楽しむ! 毎年佐賀バルーンフェスタのボランティアをする! 自分の家で季節の習い事教室を開く! フルムーンチケットで夫婦旅をする!