その一歩♪

初めて遊びに行った公園

今までは何かに挑戦するときは

「ママ、ママ~」と手を握ってくれたのに

 

今日は私の手を振りほどき

うんしょ、うんしょと階段を登り

頂上までたどり着いたら

「にぃに~、にぃに~」

一緒にすべって~と兄を呼んだ

自分で登れるようになったことが嬉しくて

滑り台が楽しくて

何度も何度も繰り返す

 

ぷにぷにでくびれのない

ゾウさんのような短い足が

 

ズーン、ズーンと

がに股気味に登っていくその一歩が

なんだかとっても可笑しくて愛しい

ついこの前まで、頼りなくって

ヨチヨチしていたその歩み

 

なんてたくましくなったんだろう

 

これから先も

いろんな場所でいろんな場面で

キミが踏み出す最初の一歩を

ドキドキしながらも

 

手を出さずに見守れる

そんな母になれたらいいな

 

2 件のコメント

  • わかりますー!!
    うちの娘もちょうど同じ頃☆
    公園に対するアプローチが変わりました!(笑)
    こうやってどんどん飛び立って行くんですよねー。
    滑り台に登って行く後ろ姿がなんとたくましく愛おしいこと!
    少し寂しいけど、すごく誇らしくて嬉しい。
    そんな気持ちになりますね。
    この記事で、お母さんの心をいーっぱい感じました。
    ありがとうございます(*^^*)

    • 聖子さん♪
      ありがとうございます(*^^*)
      娘さんとちようど同じ月齢かも…嬉しいです♪
      テクテク歩くようになると、もうすっかり赤ちゃん卒業で
      日々の成長が嬉しい反面寂しさもありますよね
      気持ちを共感していただける同じ年頃の子どものいらっしゃるママに出会えてとても嬉しい♪
      これからも仲良くしてくださいね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    大蔭幸

    MJプロ。徳島市在住の絵本セラピスト。5歳と8歳の兄弟ママ。 子そだてに役立てたいと学び始めた“絵本”の力に魅了され、絵本セラピストの資格を取得。特技は大人向けに絵本を使った癒しと気づきのワークショップ“絵本セラピー®”を行うこと♪ 昨年末に復職し仕事&家事育児にバタバタな毎日ですが、全国のお母さん方と交流できるこの大学は私の癒しのひとつです!みなさん、仲良くしてください(^_^)