捨てられない…

どんどん増える息子の作品

捨てられない…

元々捨てられない、整理整頓が苦手な私。
息子のものは特に捨てられない。
ビニール袋、紙袋、衣装ケースにどんどんたまっていく。

雑誌や本には“写真を撮って捨てましょう”

うーん。

写真には写らないもの…
力の入り加減とか
のりの塗りあととか
あるじゃない?

うーん。

やっぱり捨てられない…

6 件のコメント

  • 思い入れが強すぎる人発見か…(笑)
    子どもと一緒に選別するとどんなことになるかな・・・
    こんな風に捨てられない作品を集めて写真を何枚撮れるのかなとそちらの興味が出ました(笑)
    私もいくつか作品を残し、写真にも残し今は押入れの中です。
    それを今度はどうしようと悩んでいます。

  • 娘の作品は、文章や詩はワープロに起こして簡単な冊子に。 絵やメモ程度の物から四つ切りの物は画板のようなもので挟んで収納。立体物は衣装ケースに。 油絵の100号は廊下に飾り、、、と 有るわあるわまだ処分できてません。家の中に鎮座する物あり。
    思い出と言うよりは、本人の成長の歴史ですね。
    本人のために残してます。 いつか自分で処分です。
    親は未練タラタラですから。できません。
    35才の妊活中の娘には、まだできないでしょう。
    さて、どうする事でしょう。

    • お嬢さんは整理できそうですか?

      私も実家にいろいろありますが、
      懐かしむ→またしまう、を繰り返しています(笑)

      自分のものと息子のものと…
      どんどん増えそうです。
      捨てられないのでせめて整理して眺められるようにしなくては!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    さいたま市在住です。 2012年6月に”お母さん”になり、 2015年10月にお母さん大学に入学しました。 息子と2人で毎日バタバタとすごしています。 よく食べ・よくしゃべり・よく笑う♪がモットーです!