掃除機とぼく

ちょっと前までスイッチが入るとワンワン泣いていた掃除機の音。

怖がる姿がまた可愛かった。

 

でも最近スイッチが入ると、コードをひっぱったり、すごい勢いで掃除機に追いつく。

まだハイハイが上手じゃないのにその時ばかりはすごい勢い。

そして急に電源が切れたかと思うと線を抜いていたり…

 

掃除ははかどらないが、その姿が可愛くて可愛くて。

 

恐怖心からたのしみに変わった掃除機、しばらくは仲良し状態が続きそう。

ABOUTこの記事をかいた人

吉富みな美

今4歳になる娘を出産し子育てスタートをきっかけに入学しました。今は息子も仲間入りし、楽しい4人家族の母です。子育ての振り返りと共にその時の想いを綴った「想いのふうせん版」を毎月書いています。