柚子湯の柚子は…

今日は冬至、ということで
いただいた“なんちゃって柚子”(正体は小さい夏みかん)で
なんちゃって柚子湯\(^o^)/

嬉しそうに投入する息子(5歳6か月)

DSC_7932

きっと投げて遊ぶんだろうな~

湯船に入ってしばらくすると
『うひよーぃ!!』と雄叫びをあげながら
なんちゃって柚子にお湯をバシャバシャ!!

私: 『何をしてるのかなー?』
息子:『鬼ごっこ!わぁ、きたーっ!』

柚子2個と鬼ごっこ!?
しかも鬼は柚子なのか!
まさかの遊び方(笑)

その後かくれんぼ→キャッチボールと続きました(^_^)
心も体もポカポカ♪

4 件のコメント

  • ゆう君、母の湯じゃなく、

    家の湯ね。

    写真のモザイクに笑えました。

    そんなテク、私知らないよ。

    坂元さん、スゴイ。

    お母さん大学の記事はモザイクNOだけど、

    これは、しかたないね(笑)

  • 先日記事にも載せましたが、18歳までの子どもの写真は本当にこのように神経を使わなくてはいけませんよね。
    犯罪に子どもを巻き込まれないための写真は、体操服、スクール水着、そして裸写真などモザイクにしないと。
    女の子だけでなく男の子も同じように犯罪者に狙われる時代です。
    それにしても藤本さんの記事での写真を見ながら、お母さんは少しやせたような・・・一人息子君はそれに対して
    逞しい顔つきになっていました。大人たちに見守られている世界をこれからも感じて行ってくださいね。

    • 私はあまり気にしないのですが、
      悪いことに使う人もいるんですよね(困)

      息子は日に日に“お兄ちゃん”の顔つきになってきています。
      すくすくと育ってほしいな、と思っています。
      病気でむくんでいた&太っていたので、
      今までの写真よりも痩せましたー。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    坂元 悦維(ぴぃ)

    さいたま市在住です。 2012年6月に”お母さん”になり、 2015年10月にお母さん大学に入学しました。 息子と2人で毎日バタバタとすごしています。 よく食べ・よくしゃべり・よく笑う♪がモットーです!