ばあちゃんのお年玉

  • 私の母から孫たちへのお年玉が、ここ数年恒例で「つかみ取り」である。母は500円玉貯金を一年間続け、その集大成として孫たちに提供している。これがかなり盛り上がり、楽しい。最初の人が得するかといえば、ぎゅうぎゅう詰まっていて取りにくかったり、かと思えば最後の人は50円玉や10円玉が紛れていたり。

楽しんだ後は、数えて、それを一年間のお小遣いとして考える。だって1〜2万円くらいになるのだからかなり大きな額!貯金にまわそうか、一月いくら使えるのか。計画的に使えるかな?昨年は半年で全部使ってしまったね〜などと話したり。

この子たちの思い出の中に残っていくのかな。

ABOUTこの記事をかいた人

お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜)。 型にはまらない長女、調和を大切にする長男、何事も遊びにする次男、3人の子を持つシングルマザーです。一番自由脳なのは、私です…。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。