ラピスラズリのような色の実・リュウノヒゲ

細く長い葉がヒゲ(髭)に似ていることから、
「リュウノヒゲ(龍の髭)」という名が付いたそうだ。
夏に小さい淡紫色の花が咲き、
冬には青紫色の実がなる。
まるでラピスラズリの様なきれいな色。
たわわに実るので自身の重さで頭をたれている。
花や実を見ていつも思う。
色、かおり、カタチ、自然界は
美しいものをつくるものだな〜と

こちらラピスラズリ

ABOUTこの記事をかいた人

金子涼子

横須賀市の西海岸沿いに住んでいる金子涼子です。 趣味は庭仕事とお出かけ着物ライフ。猫とまったりすること。 夏も麻着物で着物ライフ楽しんでいます。 暑くても着物を着ると、シャキッとするから不思議です。 元旦はここ数年着物で迎えています。 仕事の合間に、庭の草取りや家庭菜園の手入れをしています。 時々電話に出られないのはそのせいです。 こんな私ですがよろしくお願いします。