期間限定!父娘生活

次男がサイコーの体験入学を経験している間、気になるのは、先に韓国に帰国した夫と長女。

現在、期間限定の父娘生活が進行中です。

これがまた驚きの連続で。。。

まずは夫。

いつもは仕事やバドミントン、飲み会で遅い帰宅のところ、毎日定時に帰宅。夕食の献立を考え、レシピを調べ、かなりのこだわりで調理。(気合いが入り思わず鍋も購入!)

長女の帰宅時間に合わせて夕食を準備。(時に二人で夜食も)プラス、洗濯、掃除と大忙し。週末は長女の友人も連れてお出かけも。

一方長女は

マイペースで起き、プチ一人暮らし気分を満喫。(夫は朝早く出てしまうので)

洗濯ものをたたみ、部屋の片づけをし、ゴミを捨て、父親との暗黙の連携プレー。

 

妻で母の私は、

時おりくる報告で、父娘の充実した生活を知り、今回はお互いに成長した!と思うのであります。

 

普段は見ることが難しいこと。

離れてみて初めてわかること。

期間限定だからできること。

 

いろいろいろいろ経験して

お互いにそのありがたさを感じたり。。。

これは恒例にするといいかも?と考えていた矢先に夫から

「来年は勘弁だ~。一人のほうが気楽でいい」とオファーがありました。(娘を思い頑張りすぎた父の本音がポロリでした)

 

ABOUTこの記事をかいた人

村本聖子

「思い立ったらすぐ行動!」 をモットーに動き回る3児の母。 みんながニコニコ、ハナマルになる世界を願いながら、日々の感動•気づきを韓国から発信中。 夢はココカゲン(ココロとカラダがゲンキになる空間)を創ること&MJ記者として世界を飛び回ること。