お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

土曜日は 体みなのに ねつだした

DSC_0623

これは、うちの娘の小学生低学年の時に作った川柳。

引っ越しで整理してる荷物の中から出てきたメモ。

気持ちが、よくわかるなあと思いながら、もう一回読むとありがちな間違いに気がついた。

「休み」が、「体み」に。

また、笑って癒されたことです。

「車はね  らくなんだけど  よいやすい」

も、よくまとめたなあなんて親バカですね。(^^)

 

2件のコメント

子育てを2度楽しんでいますね。(私もです)
休みが体みになっているとは気がつきませんでした。
もうそこには思い込みが入っているなということに気づきますね。
「車はね らく・・・」のところを私は「車はね らん・・・」と読みながら
車がRUN英語?と思ったり、らんは乱にも思えたり花の蘭を思ってみたりして楽しかったです。

コメントを残す

ABOUT US
高木真由美
社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。