べつべつ。

 

自転車レースに参加。

 

3! 2! 1! スタート!!

 

勢いよくはしりだした子に続いて、なんだかヘラヘラ(母にはそう見えた。笑)とはしりだした息子。

よく言えば、、、楽しそうに自転車こぐ息子。よく言えば…!

 

私が少し先回りして応援しながら待っていると…一番先頭を走っている子のガッツのある顔!

その後ろからニコニコと息子が自転車こいでやってきた。

(おーーい!これは、レースだぞーー。心の声。)

 

母の熱狂的な応援に最後やっと全速力になり2位でゴール。

 

もっもはやくはしれるのに。。と悔やんでいるのは母だけのようで、

もらったメダルが嬉しくて嬉しくて、少し照れながらくびから下げる息子。

 

そうそう。

私と息子はべつべつだった。

勝気な私と、勝ち負けをあまり気にしない息子。

べつべつ。べつべつ。

心に刻んでおかなければ。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

萩尾かつら

2013年の夏、お豆のような小さくてかわいい男の子の母となりました。 ✰***わたしの夢*****✰ トランペットを一生楽しむ! 毎年佐賀バルーンフェスタのボランティアをする! 自分の家で季節の習い事教室を開く! フルムーンチケットで夫婦旅をする!