ふうちゃんとデート

10年前ふうちゃんを身籠った時からの夢

『娘と美容院デートをすること』

9歳のお誕生日に、実現✨

緊張のふうちゃん

お姫様に変シーン✨

 

あー、嬉しそう😻可愛いねー😻

美容院が終わってランチのお店に向かっているとき、ショーウィンドーに映る自分や、地面にうつる自分の影のシルエットに

『ママ~、なんか、ふうちゃんって、ふふふふふふ。ぶぶぶぶぶ。あれやない?』と聞いてくる。

『あれ?ふふふ。あれって、つまりー、【いけてる!】ってことやろ?』

ふうちゃん『えへへへへへへー。そ、そ、そう。あはは。なんてねー』

って、まあ、また言うけど、ほんと嬉しそう。【可愛い】は、ふうちゃんの必須サプリやなぁ。

美容院のあとは、ランチして

スイーツ食べて

いっぱいお喋りしたね。母ちゃんお喋りし過ぎて喉が渇れたよ(笑)日頃、こんなに喋んないもんだから💦いやぁー、女子高生ばりに喋った喋った。

あー、楽しかったなぁ。

母の作品(何やってんだか)

そんなこんなで、デート終わった帰り道のこと。

そのふわふわした楽しいデートの余韻に浸りながら、幸せに満ちて帰れるかと思いきや!!!!!!

えー!!まさかの車の後部差席でなんか、ものすっご、嗚咽が聞こえてきた。車が壊れる!ってくらい、大暴れも始め、

ふうちゃん!?

デートが終わるのがそんなに悲しいのかな?と思ったら、ちゃうちゃう。

カールが取れて号泣です。゚(゚´Д`゚)゚。

 

パパに見せたかった

ピアノの先生に見せたかった

ゆうくに(妹)見せたかった

もう、ふうちゃん、可愛くなくなった。えーん

カールが取れたーーーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。

魔法が解けちゃったねー。やれやれ。。┐(´∀`)┌

何なんだ!その『THE 女子』って感じ。胸キュンだね。胸あつだね!

でもね、なだめるの、正直母ちゃん疲れたよ。自力で気持ち整えてね。

で、放置すること1時間半。

ガバッと起きて

『この髪型でいい!』

って立ち直って、妹たちに

『カールは取れたけどね、今日ね、こねこねして、あれして、くるくるってパーマかけて(ん?ちょっと違うけどby母)これして、あれ食べてこれ食べて、ふうちゃん、すっごーーーく楽しかったんよー』

って、元気に自慢話が始まりました。

妹たち、よだれタラタラ流しながら『いいなー。ずるいなー。うらやましいなー』と言いながら、彼女たちは信じている。ねぇね(ふうちゃん)が、こんな楽しいことをしたということは、自分たちの誕生日にも同じことをママはしてくれると。だから、ふうちゃんの自慢話イコール自分達の未来予想図なわけだ。まぁ、その勘違いのおかげで!?平和にふうちゃんの長い自慢話は続けられました(笑)

 

ABOUTこの記事をかいた人

12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。