仕事で、地元の老舗の酒屋に行った。

工場のなかで、ふっと上を見上げると
年季の入った梁が目に入って来た。

釘を使わない、昔ながらの建て方なのがわかる。

雨音がトタンに響いていたが、
この建物の安定感は、ここにあるのかな?

じ~~っと見ていたら、
だんだんと<お母さん>に見えてきた。

大黒柱ってお父さんを意味することが多いけど、
こういう見えないところで家を支えるのは
<お母さん>の役目な気がする。

いままでも、そしてこれからもずっと、
この酒蔵を守っていく、優しくて心強い<お母さん>。

ABOUTこの記事をかいた人

中2娘、小6息子を持つ、フツーのお母さんです。 <お母さん大学>に入学したのは、息子を出産した頃。 しっかり子育てしなきゃ!の肩肘張った子育てを、180度変えてくれたのが<お母さん業界新聞>・<お母さん大学>でした。 2011年に静岡県に引っ越し、今は静岡版編集長をやらせて頂いています。 13紙の地域版編集長とともに、静岡県内にお母さん業界新聞とお母さんのココロを広めていきたいです。