お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

2018年の夏、マジックショーに行ったとき、長女に叱られて、結構凹んだっていう話をします。

っていうか、そのまんまです。

マジックショーが、楽しすぎて、ヒューヒューとか、イェーイ!!とやたら大声出したり、『でんで~ん!』と、マジシャンの名前を叫んでみたりと、まぁ、心底楽しんではしゃぎよりましたら、

小学3年生の長女から、初めて、恐いような、蔑んでるような、おっとろしい目で、

『こら!ママっ!!!💢😠(はしたない!)』

って、叱られて、テンションが一気にシューーーーーーーーーーーンって急降下。。長女には悟られまいと平静を装いましたが、

気が動転して?ハイボールをこぼすしね┐(´∀`)┌

結構、長女に叱られるって、辛いんだね(笑)

へこたれたわー(笑)

 

 

6件のコメント

。。。やはり、もう、できちゃってますか。。
こないだも、何かで私が長女を叱ってる途中、
『ママ、ママの言うことは分かった。ごめん、なおすけん。分かったから。それより、ママ、服が、前、後ろ、反対に着とるよ。怒る前に、先にそっち直せば?』
って、言われたーーーーー。おいおいおい((T_T))((T_T))

。。。。やはり、長女たるもの。。。

てか、え?え?え?カレンちゃんに?怒られるの????

それまじ、凹むわー(笑)(-∀-`; )

怒られポイントが、まさに!
ズバリ!!って感じがするもん。

ヒャヒャヒャ

コメントを残す