お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ゲスト参加ウェルカム♪月一お母さんミーツ

おはようございます。

昨日はお母さん大学inちっごのメンバーとミッションを共有したり課題を話し合ったりしている月一「お母さんミーツ」でした。

大牟田、福岡市、筑前、鳥栖、柳川、久留米市のメンバーが集結!!!

嬉しいことに
お母さん大学をいろいろ知りたいからと
ゲスト参加してくれた方もいました。

来月からは、ドラッガーのマネジメントを勉強する時間も設けることに。

少しずつ、みんなで成長していけたらなぁと
試行錯誤ですが、仲間と語り合う時間はかけがえのない楽しいひと時です。

遠いところ、いつも足を運んでくれるみんなに感謝。11月号が今日から配布されます^_^

みなさま、よろしくお願いいたします!

忙しい中、ほんとに!!いつもありがとう!!

3件のコメント

今回、久々の娘同伴で、やっぱりじっくりは話せないかーと実感。
まぁ、だいぶ聞き分けもよくなってるけど、ミーツはもっとがっつり話し込みたいなぁーと思っちゃった。
次は預けてくるかもー(笑)
誕生席ににこがいて、しかもみんなに何か号令かけてるみたいでウケる。
ドラッガーの本、社長にお礼伝えてね。
チラッと序章読んで、えー!ってなりました(笑)

ミーツ、いいね!
一つのチームになっていくパワーを感じるよ。

私もドラッガーの勉強した~い!
とりあえず本読もうかなぁ…(笑)

コメントを残す

ABOUT US

池田彩お母さん大学福岡支局長
お母さん大学福岡支局長/旧 お母さん業界新聞ちっご版編集長。長女が1歳の頃にお母さん大学に出会いマザージャーナリストに。ペンを持ったことで視点が変化し、「お母さんになれてよかった!」と心から感じる。久留米で活動をスタートして13年。現在は、久留米市合川町の「松葉荘」で居場所づくりをしながら、九州中のお母さんにお母さん業界新聞を届けようと奮闘中。3児(中3、小6、小2)の母/MJプロ/みそまるマスター/みそソムリエ