いいとこ10個ゲーム、オススメです

いいとこ10個ゲーム
ご存じですか?

あ、私が最近娘とやってることです(すみません(笑))。

横浜の「umiのいえ」で何度かお話聞いている、現役保育士&4児の母のふみえさん。

ふみえさんが常々書いている、

長所を100個見つけて日常的に伝えよう

この、長所100個をちょこっとアレンジ。

ある朝の登園時、なんとなく娘が元気なかったので「〇〇ちゃんのいいとこ10個ゲーム!」と言って私がひたすら娘のいいなと思うところをあげてくのをやってみたら、ニコニコ!!

気づけば2週間続いています。

数日前からは私が忘れてると娘から催促されるようにもなりました♪

いいとこ10個と言いつつ、実際には5個くらいだったりします。

もうひたすら、思いついたプラスのことを言うのみ。
「今日自分で起きたところがいいとこだと思いまーす!」
「いつもおはようって言えていいとこだと思いまーす♪」
…言えそうでしょ?

絵本読み聞かせをオススメする絵本講師として、読み聞かせはもちろん毎日やっていてそれが娘の自己肯定感につながっていくとわかっています。

でも、
今娘の幸せ度が下がってる…
と思ったら、
(いや幸せ度下がってなくても=いつでも)
直接、愛情が伝わるように工夫したいなと思います。

詳しくは、ふみえさんブログご覧ください!!

《ブログ:4児のママで保育士ふみえの マインドフルネス子育て》

5 件のコメント

  • マインドフルネスを折に触れ紹介してくれてありがとうございます。
    自分を客観視するスキルを身に着けると随分と楽になりますからね。
    時代が大きく変化する時には古い価値観で悩まされる大人が続出するはずですから
    色んな角度から自分を感じていくことが第一歩でしょうね。
    感情を感じ取ることの大切さですね。

    • まさにマインドフルネスですね。自分に対してだけでないのが面白いです。
      マインドフルネスや和みのヨーガで、イラっとする自分のことも数秒か数分後には受け入れられるようになってきたので、お母さんがみんなこういうメソッド知っていると社会が良くなるんじゃないかと本気で思っています。

  • 暫く振りに 母の湯 へ戻ってきました。
    つみです。よろしくお願いします。
    娘は既に家庭を持って居ます。その娘が中学生の頃 「少女パレアナ」を読んで 1日一回幸せ探しをしようと呼びかけてきました。
    突然の話に、訳がわからずにいましたが、追っかけてその本を読む事で理解ができました。 不幸の連続の最中にありながらも明日への希望と自分のアイデンティティを得るには、最適な方法です。まだ寝る前の読み聞かせをしていましたから その後に「幸せ探し」をしていました。不登校をして居たので 気持ちが揺らいでいたのでしょう。それからは明るい不登校生となりました。
    人生って思うようにはなりませんが、いいとこ探しも とても素晴らしい事だと思います。
    是非、子どものためにだけでわなく、ご自分のためにもいつからでも 初めて欲しいものですね。
    素晴らしい提案に賛同します.。 いつでも何処でもできる事ですね。 これからもよろしくお願いします。 (つみ)

    • つみさん、お帰りなさいませ!(でよいでしょうか?)

      「少女パレアナ」私もうろ覚えですが読んだ記憶があります。
      つみさんと娘さんのこのエピソード、きっと知ったら楽になる方たくさんいると思います!
      人生いいことばかりじゃない、だからこそたまにはそんないいところないよ!と思ったとしても、いいところ探しすることでちょっとずつ前向きになれますよね。

      これからもよろしくお願い致します!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    曽我幸恵

    お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/