お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

2018年もありがとうございました!

お母さん業界新聞ちっご版
お母さん大学in福岡・佐賀・鹿児島

活動を応援してくださっている皆様、
2018年も本当にありがとうございました。

2018年は6月から産後鬱のお母さんたちのお話し会
「うつうつ母ちゃんの座談会」がスタート

「うきは」をはじめ、
折々おしゃべり会も11か所に広がりました。

一つ一つは小さな会ですが、
いろんなお母さんたちの一つの居場所として
大切なつながりを作っています。

2019年もお母さんたちの感じている心を大切に
100人100色のお母さんを発信し
顔の見えるつながりを作っていけたらと思います。

2019年、一人でも多くのお母さんと出会えますように!
来年もよろしくお願いいたします。

 

1件のコメント

コメントを残す

ABOUT US

池田彩お母さん大学福岡支局長
お母さん大学福岡支局長/旧 お母さん業界新聞ちっご版編集長。長女が1歳の頃にお母さん大学に出会いマザージャーナリストに。ペンを持ったことで視点が変化し、「お母さんになれてよかった!」と心から感じる。久留米で活動をスタートして13年。現在は、久留米市合川町の「松葉荘」で居場所づくりをしながら、九州中のお母さんにお母さん業界新聞を届けようと奮闘中。3児(中3、小6、小2)の母/MJプロ/みそまるマスター/みそソムリエ