卒園式前に母しんみり…

いよいよ明後日は、長女の卒園式です!

年長になって、どんどん最期の行事が終わり…卒園式までのカウントダウン…

いよいよその日がやってきてしまう!!

私はすっかりしんみりモード。

 

第一子、はじめての幼稚園生活。

色々なことがあったなぁ…

とにかくマイペースな長女は、言葉も遅く、あまり周りを気にせず遊ぶタイプで、それがまた心配だったり…

やりたくないことはやらない!と曲げずに、イジケモードで、保育参観やお迎えに行くと度々先生におんぶされていたり…

周りのこと比べて、とにかくとにかく心配だった年少さん。

年中になれば落ち着くか?と思えば、

私が第三子妊娠中、

お腹が大きくなるにつれて、長女も不安定になってた時期があった…

朝も下駄箱で中々離れず、私の大きいお腹にしがみついて離れなかった。

私も周りの目も気にせず怒ってしまった日も。

どう接していいのか悩み、泣いて先生に相談した事もあった。

生まれたらどうなるんだろう…と不安に思っていたら、

いきなり落ち着いて、そこからの成長は驚かされることばかりだった。

すっかり年長さんらしくなり、先生方にも、お姉さんになりましたね〜とたくさん声をかけてもらって、安心できた年長時代。

一つ一つの行事も、しっかりこなしていて、年少時代を思い出し、成長が感じられて、本当に嬉しかった。

そんなこんなで、あっという間だった3年間。

 

今週に入ってからは、作品やら、お道具箱やら、持って帰ってくる毎日。

それを見て、またしんみり…

 

今日はピアニカを持って帰ってきた。

得意げに、妹、弟の前で披露している様子。

 

 

すっかり、弾くのも上手になっていて、またまたびっくり。

しかし、片手には、大好きな赤ちゃんせんべい。

そして、楽譜のことは『がふく』と言っていた。

そんな姿がまだまだ可愛く愛おしい(^ ^)

 

いよいよ、卒園式本番。

娘にとって、〝はじめて〟の卒園式。

私にとって、お母さんになっての〝はじめて〟の卒園式。

良い一日になりますように(^ ^)

 

ABOUTこの記事をかいた人

脇門比呂子

神奈川県横須賀市に住んでいます。 長女8才、次女5歳、長男3歳、3人のお母さんやってます! まさか自分が3人の母になるとは?!同じ繰り返しの日々のように感じ、悶々としていた時にお母さん大学に出会ったのが3年前。 ありのままの自分に自信が持て、子育てが心から楽しめるように!MJプロです^_^