話し好きの私にとっての楽しみ

初めて行った横須賀の子育て支援施設で、

同年代の子どもをもつお母さんと、色んな話ができた。

 

 

「なんでも自分でやりたがりますか?」

「トイレくらいゆっくり入りたいですねぇ」

 

共通する話題が次々に出てくる中、

そういう時に思う。

 

お母さん同士ならではの会話と、

初めて出会ったのにアレコレ話してもらえる場面に、

お母さんじゃなかったら、

こんなに色んな人に話しかけられないよな~。と。

 

 

話し好きな私は、

お母さんだから出会えたその人と話せることが

とっても楽しい。

たまたま同じ時期に子どもを産んだことで、

人生の何ページかを一緒にめくっている感じ。

 

 

子どもと一緒に出かけるからこその、

私の楽しみ。

子どもが大きくなったら、こんなに色んな人に話しかけられないのかしらと思うと

なんだか寂しい。

そうしたら今度は、

子ども連れのお母さんに話しかけちゃうだろうけれど(^^)

14 件のコメント

  • 吉村さん

    そうだね。
    子どもがいるからこそ、できること。

    >たまたま同じ時期に子どもを産んだことで、人生の何ページかを一緒にめくっている感じ。

    素敵な言葉ね。
    確かに、子ども同士が、空の上で、お隣だったかもね。

    もう、鉄棒にぶら下がれるんだね。
    なんか、お姉ちゃんになっている。

    うちのなぎちゃんも、小さな娘になって来て、
    このままで、いてほしい気持ちと、大きくなってほしい気持ちと
    複雑なオババです。

    • ぶら下がるのが好きで、今日はグランドピアノにぶら下がっていた2才です…(笑)
      ちょっとした表情が、どんどん小さな娘になりますね。
      同じく複雑な母心です(^-^)

      みんなと同じページをめくっている感じが、日々の私の救いです。

  • ほんとに同感です!!
    今日、会ったお母さんが転勤族の方で、
    春からまた新しい土地だから子どもも私もどうなるか心配と話してました。
    もちろん心配はつきないんだけれど、逆に言うと
    子どもがいるからこそいろんなことがすぐに見えてくる、
    知り合いもできるっていうプラス面も大きいねって盛り上がりましたよー
    年齢の違う方々と子育てという共通項を通してすぐにお友達になれるってスゴイなーと本当にお母さんって面白い。

    • ホントに、子どもを通じて知り合いの輪が広がって、今ではこうして九州にも!\(^-^)/
      転勤族の方の生活も、きっとゼロからのスタート大変でしょうけれど、
      それだけ子育ての仲間の輪が全国にできるんですものね!
      そうそう、若いお母さんとも話せるし、おばあちゃんとも子育ての話ができる。
      世界共通の話題と言えば、これですね!

  • ママ友の存在は大きいですね。
    娘は36歳ですが、未だにママ友としてのお付き合いがあります。
    子ども同士はそれぞれの道に進み、幼い頃の悪さや男友達とお風呂に入ったことを思い出したくないらしく途絶えています。
    きっと、家庭の忙しさが落ち着いた頃に懐かしく思うのでしょう。
    お互いを見つめあってきた仲も良いものですよ。ママ友とお茶するオババでした。

    • なるほど(笑)思い出したくない過去から疎遠。には、私にもなんとなく覚えが(笑)
      近くに住んでいるお母さん大学生と、子どもが大きくなったら二人でゆっくりお茶したいねと夢を語りました(^-^)
      そんな日が来るのを思い浮かべると、やさしい気持ちになれますね。

    • どんどん話しかけちゃう私を受け入れてくれてありがとうね(笑)
      もちろん同じページに載ってるよ!お母さんになったら、和歌山の人と知り合えた!スゴい!
      ホント、横須賀のみんなとは特に、カレンダーも一緒にめくってる感じよ(^-^)

  • そうそう、お母さんというだけで近しくなれる。
    お母さんて楽しいですね。

    去年、母親学級で知り合って以来の友人の
    娘の結婚式に出席しました。
    純白ドレスの花嫁入場を見ながら、
    ころころと遊ぶ赤ちゃんの頃が思い出されて
    すでに涙・涙・・
    感慨深い結婚式でした。

    吉村さんも素敵なページを重ねてください。

    • わぁぁ結婚式なんて!私も涙が止まらなさそうです!
      今は日々に躊躇しても、そんな節目の日には、どれだけか年月の早さを感じるのか…
      これからも、素敵なページを重ねていきたいです(*^^*)

    • 真美ちゃんとの会話に、私もやさしい気持ちにさせてもらっているよ!
      それもお母さんとして出会えたから、また新たな出会いにたくさんいいものもらっているなぁと
      しみじみ。
      ありがとうね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    吉村優

    横須賀支部「みよむら」の“むら”の方です(^-^) 2016年11月生まれの娘と、ジャイアンツ命な年上夫、 そしてサザエさんみたいな私の3人家族です。 元放課後児童支援員。子どもたちの「鬼大魔王」でした。 海風と、アメリカの風薫る横須賀に住んでいます。 笑えた日も泣ける日も、みなさんと共有出来たらと思っています。(^-^)