アイスクリームを作りながらあれこれ考える母時間

年少次男はすっかり元気になったが、
今日は大事をとって幼稚園お休み。

次男が家にいると、頭を使うことや集中しなくてはいけない作業はまったくできないので、
そんな時はたいていお菓子かパンを作っている。

黙々とやれるし、
作ったものをあとからみんなで食べられるので、
一石二鳥。

今日は、初めてアイスクリームを作った。
間違えて生協でたくさん牛乳を買ってしまったので、
それを消費すべく。

ちょうど作っていた時、
横浜版編集長の植地さんからLINEが来た。

「ちょっとこのアイデア聞いて欲しいんだけど・・・」

お母さんたちのために、常にいろいろ考えている植地さん。
今回もなかなかおもしろいアイデア。

「いいね!やれそう!」と返事すると、
そこから2人でどんどん話が進む。

私は、牛乳と卵と砂糖を混ぜたものをひたすら混ぜながら、
あれこれ考えては、LINEに返信する。

「いまアイスクリーム作ってるんだよ」と返信したら、

「アイスクリームを作りながら、アイデアを考える母時間・・・いいと思います☆」と植地さん。

お母さんが、家族のためのお菓子やご飯を作りながら、
世の中のお母さんのためになることを考える。

・・・すごい!

家庭から世界平和の予感!

なんて壮大なことを考えていたら、
めちゃめちゃ甘いアイスクリームができた。

レシピ通りに作ったのだが、
どうもわが家的には砂糖の割合が多すぎたらしい。

いや、それとも、
世界平和を考えていたから、甘い愛がこもりすぎてしまったか。

次男も、あまいー、と言いながら食べていた。


(アイス食べてる時の写真撮り忘れたので、数日前の写真でご勘弁)

台所から世界平和。
そんなことができるのは、お母さんだからこそかもしれない。

さて、明日は、どんなこと考えながら何を作ろうか。

ABOUTこの記事をかいた人

天野智子

MJプロ1期生。 小学4年生と幼稚園年少の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。