【5月号宿題】10年後の私/天野智子

※宿題記事のコメントに投稿しましたが、
あらためて自分の記事で投稿します

 

10年後の私。

長男17歳(高校3年生)、
次男11歳(小学6年生)、
夫と私は53歳。

長男の大学受験でバタバタ…はあまりせず、
「好きに勉強して好きなとこ行きな~」
とのんびり構える毎日。

長男は大好きな鉄道を極め、
鉄ヲタ界ではそれなりに有名な存在になっている。
岡崎市営地下鉄の実現に向けて、ひそかに有力者とパイプを繋ぎ、動き出している。

次男は体育系の部活に熱中し、
運動神経の良さと甘いルックスでモテモテになっている。

夫は趣味の土いじりが高じて、家の敷地内で野菜をたくさん作っている。
サラリーマンと農業、どっちが本業かわからなくなる。

私は、子供に手があまりかからなくなって時間ができ、
家業手伝いでちまちま稼ぎながら、
大好きな東京に月イチで遊びに行っている。

今すでに少しずつやり始めている子育て支援の活動が本格化し、
岡崎市の子育て支援を担うNPO団体を立ち上げ、行政とタッグを組んで活動している。

令和5年に立ち上げたお母さん業界新聞東海版が5周年を迎え、
名古屋のホテルでパーティー開催。

遊びと仕事とぼちぼち育児で、
毎日充実しまくり、
「50代には見えないね!」と周りから言われる若さを保っている。

…書くことで願いはほぼ叶うというので、
10年後がいまから楽しみです!

ABOUTこの記事をかいた人

天野智子

MJプロ1期生。 小学4年生と幼稚園年少の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。