アンパンマンありがとう

誰かが落としたアンパンマン。

それを拾ってそーっと置いてくれた誰か。

思わずニヤリとしてしまう通りすがりの誰か。

責めることが当たり前になってきた社会で

こんなちょっとしたことがうれしい。

道路側に向けて置いたのは

落とした人が見つけやすいようにかな。

運転気をつけてね、ってドライバーさんに、おつかれさま、って働く人に。

自転車に子どもを載せて走るお母さん、子どもと手をつないで歩くお母さんも見てるかな。

広く社会を見て、私たちを守ろうとしてくれてるアンパンマンに感謝。

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪