誰に似たんだ…え!?

もうすぐ生後4か月になる息子は、ほぼ
「お姉ちゃんそっくり~」
もしくは
「お父さんそっくり~」
と言われます。

これはお父さんそっくり。髪型寄せてます。

娘もですが、私しか知らなければ似てるかもと言ってもらえるものの、夫を見たら完全にお父さん似と言われます。

お父さん似でもいいのですが、たまに寂しくなります。
内心、息子は娘よりほんの少し私に似てる部分多めじゃないかと思ってはいます。

ちなみに唯一(?)夫の母だけが
「良く見たら目がそっくり~」
と言ってくれました。

祖父と私です。似て…ませんか…

さて、先日お友達親子と娘息子を連れ遊びました。

5歳女子2人が少し離れたところでごっこ遊びをする間、大人2人と赤ちゃんの静かな時間。

キョロキョロ、まわりを皿のような目で観察し、かと思ったら空をじっと見つめ、そしてまたキョロキョロ。

そんな息子を見て
「お姉ちゃんのようにやっぱり好奇心旺盛かもね。
また大変かもね。」
とママ友さん(※0歳から知ってます)。

大変というのは…
娘は1、2歳頃、好奇心旺盛かつ体力満点で、大人しさのカケラもなく

私は疲れすぎて体力なくて常にヘトヘト
という時代があったことを思い出してくれて、です。

「えー、好奇心旺盛で大変って誰に似たんだろう?私も夫も子どもの頃大変だったなんて聞かないなぁ…」

「いやいや、さちえさんでしょ!!」
とママ友さんに突っ込まれました。

一瞬そんなことないよと思ったものの…

よくよく考えたら、片っ端からピンときたものは知りたい・やりたい・学びたい!だし、最近アメブロのタイトルも「好奇心を生かし…」と書いたし…

小さい頃の自分は、父が亡くなって母や祖父母に迷惑はかけちゃいけない!と大人しくしてただけなんだろうな。

顔はなかなか似てると言ってもらえないのだけど、中身は私にそっくりなんだろうな…。

もしかしたらまたあの大変な数年が繰り返されるのかと思うと、ゾッとすると同時にほんの少し懐かしくワクワクもしています。

(今日もたくさん写真。親ばかです、すみません(笑)。)

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年中の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロも始めました!*https://ameblo.jp/sattsun2525/