誕生日に母を語る 2020.5.3

何にも書けない。
偉大過ぎて。

震災の時も、
昨年の台風被害に遭った時も、
すぐに行くことができなかった。

「私はいいから、大丈夫だから」

そんな母。

やだよ、
何かしたいよ、
お母さんに喜んで欲しいんだよ。

あ、
まさかのイヤイヤ期突入なのか、
44歳の春。

ABOUTこの記事をかいた人

植地宏美

2019.10月創刊、横浜版編集長。新米だからこそ怖いものなし! 3人の子育て中、シングルマザーです。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。