ドア開け記念日-姉と弟の攻防

もう11か月、来月末にはいよいよ1才の息子は日々できることが増えている。

・指差し
・ぱちぱち
・知っている人にはニコニコ、知らない人はガン見
・ほんの一瞬、どこもつかまらずに立つ
などなど。

そしてつい先日は、お姉ちゃんのままごとキッチンの扉をとうとう開けられるようになった!

ここには元々、娘が触られたくないものを置いていた。

そのとっておきの場所が使えなくなる…。

中身の移動までは、いじられては困る!

そんなわけで、開けたい息子と阻止したい娘(徐々に本気で阻止モードに)。

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/